生首は夜を願う

エピソード文字数 100文字

 明るさはときにたまらなく疎ましい
 光は暴力だとたびたび思う
 太陽は憂鬱な人間を殴りつける
 真っ昼間に行われる笑顔のリンチ
 快晴の公開処刑
 吹き飛んだぼくの首が
 早く夜になれと瞑目している
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み