ゲシュタルト崩壊

エピソード文字数 177文字

 ゲシュタルト崩壊は
 文字以外にも起きる

 掌を眺めながら
 なぜ指は五本なのだろうと
 人間の造形に違和を感じる
 商品と紙幣を交換しながら
 この取引に根拠はあるのかと
 貨幣システムに不信を感じる
 毎日生きていながら
 本当に生きているのかと
 とどめようのない疑惑に侵される

 認識の秩序が崩壊して久しい
 回復することなく死ぬのだろうか
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み