詩が読みたい

エピソード文字数 178文字

 詩が読みたくてたまらない
 詩こそ生命の泉だから
 だけど詩集に詩があるとは限らない
 コミックや映画の台詞の断片
 絵画の構図
 知人の足音
 冷たい氷水
 薄曇りの空
 詩のない詩集よりも
 そんなところに詩は見つかる
 だけどそれだけでは足りないんだ
 詩が読みたい
 夜の闇
 喪う痛み
 感情の琥珀
 理性の結晶
 すべてを包含した詩が読みたい
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み