消費のされ方

エピソード文字数 175文字

 テレビで
 死者の人生が
 三十分ほどにまとめられ
 扇情的な音楽でしめくくられ
 スタジオに座った他人たちが
 時に涙を浮かべながら
 二言三言の感想を述べる

 ソドムよりもゴモラよりも
 この空間が消え失せてほしいと
 消費される死に苛ついたところで
 抗う意義すら見出だせないし
 自分もまた
 息をするように
 人の死を日々に消費している
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み