歌はなぜ

エピソード文字数 197文字

 今日も意味がなかった
 今日も生きたくなかった
 今日も歌を聴いた

 歌が
 今日も夜を救ってくれた

 音と言葉は
 なぜ
 こんなにも
 こんなにも

 明日もきっと無意味だろう
 明日もきっと死にたいだろう
 明日はまだ
 歌が残されているだろうか
 明日の夜に
 救うほどの価値があるだろうか

 空気の震え
 空虚な響き
 意味のない叫び
 それがなぜ
 こんなにも
 こんなにも
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック