聖なる案山子

エピソード文字数 174文字

 案山子(かかし)は神の子みたいに見える
 磔刑(たっけい)に処された神の子みたいに
 鴉が嫌うのも無理はない
 聖霊を担うのは鳩だから
 父と子に対して鴉は無力だ
 案山子は優しく両手を広げて
 血を流しながら雨に打たれる
 二人の罪人はそばにいない
 (くび)れたユダは誰も知らない
 神の子みたいな案山子を見ながら
 鴉のこころで通りすぎる
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み