八月の花火

エピソード文字数 124文字

 台風のやってきた日に花火
 なんと綺麗に爆ぜるのだろう
 死者の訪れた日に花火
 子どもの笑いとにぎやかな迎え火
 戦争の終わった日に花火
 散った魂に似てなどいない
 焼夷弾にも似ていない
 人が最初に見た火にも
 きっと似ていない
 遊びの火
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み