紅葉

エピソード文字数 180文字

 紅葉(もみじ)の赤が
 手を濡らした
 罪障を(あか)
 血のように

 秋の夕まぐれ
 ぽつぽつと血糊(ちのり)
 道ばたに吹き寄せる
 赤い葉

 細くつづく遊歩道
 寝転がる犬が塞いでいた
 紅葉(こうよう)臥所(ふしど)
 処刑された獣のように

 後悔が染まる
 木々の落涙で
 降り積もる過去は濡れていた
 紅葉(もみじ)はさやかに赤かった
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み