峡谷はいつのまに

エピソード文字数 183文字

 もう見せつけるように泣かないでくれ
 ぼくには失われた能力だから
 玉ねぎを切れば
 頭痛がすれば
 殴られれば
 あくびをすれば
 泣くことはできるだろうさ
 でも感情から涙へいたる橋は
 もう焼け落ちてしまった
 この深い峡谷は
 いつのまにできたのかわからない
 情動がなぜ破壊されたのか
 それは必然だったのか
 死ぬ前に
 それだけは明らかにしたいものだ
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み