神の恋

エピソード文字数 164文字

 全知に恋は可能か否か
 神に恋愛は無縁か否か

 恋をするということは
 一人では足りないということ
 自分に欠けているなにかを
 相手から得られると期待すること

 全知に欠落は見出だされえるのか
 神に足りないなにかとはなにか

 恋は被造物に与えられた特権
 ただ無知ゆえに
 神もきっと
 恋をしているはずだと錯覚する
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み