鴉と烏とカラス

エピソード文字数 160文字

 鴉と烏とカラス
 どの表記も好きだ
 鴉はあの鳥の黒い不吉さを表している
 烏はあの鳥のずる賢い澄まし顔を指差している
 カラスはあの鳥のかわいらしく間抜けっぽい愛敬を示している
 crow
 raven
 あの鳥は英語でもなにやら詩情がある
 あの鳥は言の葉の繁る樹にとまっている
 あの鳥は名づけえぬ闇を運んでいる
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み