浸礼

エピソード文字数 91文字

 夕闇が部屋を染めていく
 明かりをつけるのは待っておこう
 もう少し見ていたいんだ
 ぼくを取りまく身近な風景が
 夜の手前の黄昏に
 浸礼(バプテスマ)を受けながら溺れてゆくのを
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み