きみの棘

エピソード文字数 223文字

 きみにはきみの(とげ)がある
 きみが望もうが望むまいが
 きみはだれかを傷つける
 存在は棘を含んでいる
 棘を内側に向けて
 自らを血まみれに(さいな)んでも
 無駄なあがきだ
 他者は内面まで踏み込んでくる
 きみは自らを傷つけるつもりで
 いつのまにか他者も傷つけてしまう
 きみにはきみの棘がある
 きみの攻撃性は消えない
 きみの毒牙は破砕できない
 きみは加害から逃れられない
 きみの棘は
 きみの死ですら根こそぎにできない
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み