天球破砕

エピソード文字数 246文字

 天気の話はやめてくれ
 嘘で塗り固めたような
 閉ざされた空は語れないから

 天球が砕け散る
 ガラス片のように降りそそぐ使徒たちの涙
 上天界(じょうてんかい)は浮かれ騒ぎ
 真砂(まさご)のような衆生(しゅじょう)はぼんやりと
 死の雨を眺めるだけ

 この天気を
 言葉のような言葉で語りきれるか
 崩壊の速度に比喩が追いつかない
 声が生まれるよりも先に
 地上は聖遺物(せいいぶつ)でいっぱいになる

 布張りの世界が裂けていく
 文明のほつれから
 (いて)が忍び込んでくる
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み