カーテン

エピソード文字数 176文字

 休日の午後にカーテンが音もなくはためいているときの
 あの凪いだ平安について語りたい
 風のいちばん優しい姿
 時間の揺らめき
 世界の吐息
 レースのカーテンのふくらみは
 ワルツを踊る貴婦人のスカートのように
 透きとおった山猫のかすめた通り道のように
 優しいだれかの訪れのように
 ふわふわと
 ゆらゆらと
 祝詞(のりと)のように震えている
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み