フラッシュバック、罪、青空

エピソード文字数 169文字

 小石を蹴るのがためらわれた
 小石みたいに
 蹴り飛ばされた人物が
 脳裏にフラッシュバックしたから

 蹴ったのは自分だった

 死ぬべき人間という考え方に
 どうしても賛同できなかった
 罪ゆえに死ぬべきだというのなら
 身近な罪人をまず殺したかったから

 罪人は自分だった

 空は明るく青かった
 恥辱の上にも
 罪人の上にも
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み