線香みながら

エピソード文字数 198文字

 線香みながら思ったよ
 これこそ命だ
 じりじり燃えて
 尽きてしまう

 線香みながら思ったよ
 死者を想って
 火を眺めるのも
 悪くない

 線香みながら思ったよ
 煙にたゆたう
 故人の魂
 チェーホフがそう書いていた

 線香みながら思ったよ
 塩の柱の
 ロトの妻
 燃え殻みたいに崩れたのかな

 線香みながら
 線香みながら
 忘却の燃える煙をよすがに
 消えていく火を想ったよ
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み