聖域の広がり

エピソード文字数 207文字

 清潔な空気が押し寄せる
 浄化された聖域
 そこにはもう
 生きものは立ち入れない
 あまりに清らかな空間には
 生命は汚すぎて存在できない
 脈動するものは(きよ)め殺される
 呼吸するものは浄め殺される
 怒れる海神(わだつみ)が呼び寄せた海嘯(かいしょう)のように
 聖域がゆっくりと広がっていく
 汚穢(おわい)(ぬぐ)われ
 腐木(ふぼく)は根こぎにされ
 人間は
 細胞をひとつ残らず滅菌される
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み