マグカップ

エピソード文字数 153文字

 マグカップがなぜだか好きで
 綺麗な図柄やイラスト入りで
 落ちついた色あいだったりすると
 ついつい手にとって惚れ惚れしてしまう
 把手の感触も好きなのだ
 お気に入りのマグカップなら
 注がれた液体が鮮血でも
 一口すすろうというものだ

 もしも毒殺されるなら
 コーヒーの入ったマグカップがいいな
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み