わたしではない他人の言うところでは

エピソード文字数 292文字

 わたしは内面を剥奪されました
 わたしではない他人の言うところでは
 わたしはなにも感じずなにも考えないそうです
 わたしは揺れる葦よりも無感情だそうです
 わたしはひとりのときでも仮面をつけているそうです
 そして仮面の後ろは空っぽだそうです
 わたしの言葉は言葉の真似だそうです
 わたしは生まれてからいちどもこころから笑ったことがないそうです
 わたしではない他人の言うところでは
 わたしは人間の外面は模倣できても
 わたしではない他人のような優しい魂は持たないそうです
 優しい魂を持っているらしいわたしではない他人は
 優しい魂を持たないわたしを見ながらそう断言しました
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み