殺してほしかった

エピソード文字数 356文字

 あの人はいま
 どこでなにをしているのだろう
 あの人はいま
 だれとなにをしているのだろう
 もうそんなことぼくには関係ないことなのに
 考えるだけで
 胸が痛くてたまらなくなる
 他人を拘束するなんて嫌だ
 他人を支配するなんて嫌だ
 でも痛いのは本当に嫌なんだ
 本当に耐えられないんだ
 殺してほしかった
 痛まないように殺してほしかった
 あの人にとっては
 殺すほどの値打ちもない人間だとしても
 どうか殺してほしかった
 晴れやかに殺してほしかった
 そのか細い指先で殺してほしかった
 その慈悲深い瞳で殺してほしかった
 その愛らしい声で殺してほしかった
 その透明な笑顔で殺してほしかった

 罪に問われないような
 完全犯罪のプランをぼくが練り上げれば
 いまからでも彼女に会えるのだろうか
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み