重力

エピソード文字数 253文字

 身体が重い
 精神も重い
 重力が日に日に増していく
 口を開くのが困難だ
 唇が縫われたように動かない
 足をあげるのが困難だ
 つま先に分銅が仕込まれたように動かない
 手をかざすのが困難だ
 指の関節に人がぶら下がっているように動かない
 でもいちばん重いのは
 こころ

 こころはもう走れない
 こころはもう歩けない
 こころはもう空を飛べない
 こころはもう水に潜れない
 こころはもう瞼を開けない
 こころはもう音に気づけない
 ただただ重たい空気のなかで
 ナメクジのようにのたうっている
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み