夕暮れ時間旅行

エピソード文字数 421文字

 タイムマシンで観光旅行
 あらゆる時代の夕暮れを眺めよう
 近代の夕暮れを眺めよう
 中世の夕暮れを眺めよう
 古代の夕暮れを眺めよう

 なんだか大雑把な旅路だな
 一日ごとに夕暮れの表情は違うのに
 時代を代表させる夕暮れなど決められるものか

 細かいことは置いといて
 あらゆる時代の夕暮れを眺めよう
 きみが生まれた日の夕暮れを眺めよう
 きみが恋をした日の夕暮れを眺めよう
 きみが大切な人と別れた日の夕暮れを眺めよう
 きみ自身が死んだ日の夕暮れを眺めよう
 それが旅行の終着点さ

 なんだか中途半端な旅路だな
 ぼくが死んでも夕暮れは世界を染めるのに
 死後の夕暮れは眺めさせてくれないのか

 文句はどこかにうっちゃって
 夕暮れだけを眺めよう
 夕暮れだけを眺めよう
 時の狭間をかいくぐり
 黄昏だけを巡礼しよう

 なんだか納得いかないけど
 旅は道連れ世は情け
 きみも一緒に旅しよう
 すべての夕景を踏破しよう
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み