テロップ

エピソード文字数 342文字

 テレビのテロップ
 画面を汚す
 文字情報
 サイレント映画の頃は
 つつましく
 文字だけを浮かび上がらせていたが
 いつしか土足で
 かけめぐるようになった
 字幕の謙譲は捨てて
 自己主張とへつらいの塊になった
 テロップ
 たしかゴダールが
 テレビに関して言っていたっけ
 “テレビでは、ほとんどなにも言わないようにするために、あるいはまた、言うべきなにかを言わないようにするために、多くのことが語られます”
 情報過多なテレビ
 それでいて
 なにも語られなかったような
 見終わった後の虚無感
 人を疲れさせる受像機
 テロップ
 テレビの吐き出す散文
 呼ばれなくてもやってくる活弁士
 その説明は
 本当になにかを説明しているのか
 なにかを伝えようとしているのか
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み