心臓のアウトロ

エピソード文字数 132文字

 音楽にはさまざまな終わり方がある
 ピリオドを打つようにとつぜん断ち切る
 テンポを緩めて消え入るように静寂に還る
 同じフレーズを波のように繰り返しながら遠ざかる
 アウトロはいつも切なく名残惜しい
 ぼくの脈打つ心臓の鼓動は
 どんなアウトロを奏でるのだろう
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み