十月は銀の月

エピソード文字数 193文字

 十月は銀の月
 疾風怒濤の秋が襲い来る
 寂しさが色づいて(くび)れる
 神の銀幕にノイズが走る

 十月は銀の月
 触られた胎児の怯え
 生まれるための枯死
 神の銀鱗(ぎんりん)に欠落が生じる

 十月は銀の月
 地上から恋が失われ
 蜘蛛は糸の張り方を忘れ
 神の銀泥(ぎんでい)汚穢(おわい)が混じる

 十月は
 十月は
 秋風が腐る十月は
 いとも(わび)しき銀の月
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み