暗闇に恋が

エピソード文字数 277文字

 枝垂(しだ)れてうつむいた恋心(こいごころ)
 花びらのようにささやかな恋心
 夕闇が
 賢い蛇のようにしのびよる

 恋心に夜がやってきた
 (くら)(くら)い焼け野原
 目路のはるかまで広がって
 ここからはどこへも帰れそうにない

 橋を焼いたのはぼくだ
 つながりを断ち切ったのもぼくだ
 彼女の住まう(うろ)へと通ずる
 曲がりくねった道を閉ざしたのもぼくだ

 (あかつき)はまだ来ない
 恋心がよろこび歌う
 柔らかな暁闇(ぎょうあん)はまだやって来ない
 野原はもう焼け死んでいるというのに
 虫の息でも
 恋はまだ生きている
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み