水素の聖域

エピソード文字数 177文字

 水たまりに映る像なら
 すべて許せるような気がした
 雨の残骸
 点々と鏡

 水たまりに映る像は
 すべて夢よりも遠い気がした
 雨の風穴
 黙々と彼岸

 水たまりに触れてはならない
 鏡面は水素の聖域だから
 水たまりに溺れてはならない
 死生は水素の禁域だから

 水たまり
 浮かぶ羽根
 拾うな
 天使よりも劣位の被造物に
 拾う資格はない
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み