二月の詩

文字数 116文字

 二月
 如月(きさらぎ)
 生まれた月
 だからか冬は
 懐かしい
 晩冬生まれ
 暖冬嫌い
 すべて凍てつけ凍りつけ
 つららの刺さった
 ケーキが食べたい
 かじかんだ指で
 ロープを結いたい
 生まれた月の
 冷気で死にたい
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み