老衰少年

エピソード文字数 169文字

 老衰少年
 皺だらけの童顔
 揺れるブランコ
 風切る老童
 空を眺めて
 日がな一日
 退屈をしのぐ
 老衰少年
 塀の上のカタツムリ
 糸の切れたヨーヨー
 集められたネジ
 見つめる対象はいくらでもある
 見られることで
 物は老いる
 老衰少年
 神に見られすぎた赤子
 錆びたまま始まる生涯
 老衰少年
 遊びながら死に触れる
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み