死をたびたび口にする者は

エピソード文字数 177文字

 ことあるごとに死ぬ死ぬと言うようなやつは実際にはなかなか死なないものだ
 という俗説もあれば
 自殺する人間の多くは決行する前に死の意志を周囲にもらしている
 という証言もある
 死という言葉を安売りするごとくに飽きもせず書きなぐっているぼくは
 どうなのだろう
 自分でも知らないしわからないが
 未来の死んだぼくは
 知っているしわかっているはずだ
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み