僕にないもの

エピソード文字数 337文字

 あなたは生まれたことがありますか
 ぼくにはない
 お腹の中でうたた寝していたら
 死んだものと勘違いされて
 黄泉路(よみじ)を歩いていると
 忘れっぽい神が
 慌てて襟首をつかんで引き戻した
 気づけばぼくはもう十二
 生まれずにして
 (わらべ)たる(よわい)を過ぎ去ろうとしている

 あなたには初恋がありますか
 ぼくにはない
 他人を拒んでうたた寝していたら
 こころがないものと勘違いされて
 凍てついた道を歩いていると
 世話焼きの女神が
 慌てて襟首をつかんで引き戻した
 気づけばぼくはもう十二
 恋せずにして
 童たる齢を過ぎ去ろうとしている

 ぼくにはなにもない
 死んだことはないという
 誰もが勝ち誇る事実をのぞけば
 ぼくにはなにもない
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み