砂嵐

エピソード文字数 160文字

 テレビでもっとも良心的な番組は
 あの砂嵐だったと思う
 こころ狂わすスノーノイズ
 デジタル放送になってからは遭遇しなくなった
 あの黙示に満ちた無機質さが好きだったのに
 あの無表情こそがテレビの本質だったのに
 広場いっぱいにありったけのテレビを並べて
 すべての画面に砂嵐を流す
 それこそが都市の叙情だと思う
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み