手相

エピソード文字数 308文字

 (てのひら)
 運命の設計図
 象徴としての
 予言する線条
 ジャクソン・ポロックの贋作めいた
 拙いアクション・ペインティング
 おもしろいな
 人間はなんにでも
 意味を見出だしてしまう
 蜘蛛の巣のように端整な幾何学は
 ここではどうやらお呼びではないらしい
 運命の読み方には疎いので
 気ままに走る線を
 自分勝手に読み解こう
 水平にのびる線は
 日の没する地平線を模して
 深まる衰亡を告げている
 弧を描く線は
 月の輪郭をなぞろうとして
 満ちることのない夢を孕んでいる
 ひときわくっきりと刻まれた
 中心にある十字線は
 神性への片想いのあらわれ
 握りつぶされるたびによみがえる十字架
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み