バグだらけの夢

エピソード文字数 355文字

 永い夢をみている
 死んでからずっと
 虚ろな夢をみつづけている
 いまも自分が生きていて
 四季が織り成す風景を眺め
 人と話して笑いあっている
 そんな空想的な夢
 愚にもつかない夢物語
 夢とは思えないほどに鮮やかな
 きらめく光芒を時おり見かけたけど
 もう消えてしまった
 夢は巻き戻ってはくれない
 光はもう姿を現さない
 筋書きは変わっていないのに
 いつからか夢は悪夢になっている
 バグを起こしたゲーム画面のような
 掻き傷だらけの景色
 影のような人々
 フリーズしたままの感情
 そんな不具合にみまわれた場合は
 リセットするとか
 電源を切るとか
 対処方法はよくわかっているんだ
 よくわかっているはずなのに
 いまだにこの永い夢を断ち切れないまま
 永い眠りを(むさぼ)っている
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み