泣きそうだ

エピソード文字数 256文字

 今日も
 死ねなかった
 泣きそうだ
 なにもなければ
 死なないのは
 当たり前のことだけど
 当たり前が辛い
 生きたいと
 懇願しているどこかのだれかに
 命を譲り渡すべきだろうか
 死にたいと
 惰性のようにつぶやくのは
 死につつある人への侮辱だと
 もっともな叱責を受けたとしても
 生きたくなくてたまらない
 どうせなら
 死んだ祖父に
 死んだ知人に
 死んだ作家に
 自分の寿命を使ってほしかった
 なぜ
 生きたい人間が死んで
 死にたい人間が生きるのだろう
 生きたくなくて
 泣きそうだ
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み