まともな言葉

エピソード文字数 149文字

 まともな人間の言葉が聞きたい
 どれだけそれに飢えていることか
 でもそのまともさは社会的な定義と食い違うので
 まともな言葉は弾かれて
 踏みつけられて疎外されて
 放っておかれて無視されて
 ぼくに届かず朽ち果てる
 名前のない猫が今夜どこかで死ぬように
 正気の言葉が声をあげずに消えていく
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み