ピアノと書物

エピソード文字数 107文字

 ピアノの独奏を聴いていると
 本のページをめくっているような気がする

 ピアノの音を耳で追っていると
 詩集の文字を目で追っているような気がする

 黒鍵白鍵
 文字と余白
 ピアノはなぜ
 書物と似るのだろう
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み