荒地の灰

エピソード文字数 240文字

 灰が
 生きているように見えることはあるだろうか
 もう終わった
 灰に
 なにかできることはあるのだろうか
 自らすすんで
 灰だと信じこんだ灰に
 踊れる踊りがあるだろうか
 もう終わった
 もう終わったというのに

 風に
 任せてみるしかないか
 灰が
 どんな散り方で散るのか
 どんな舞い方で舞うのか
 灰が生きることもあるのか
 灰が灰のままに
 なにかを与えられるのか
 風に
 訊ねてみるしかないか

 吹く風に
 死の灰が
 問いかける
 粉っぽい荒地の風景
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み