あのね、あのね、人はね

エピソード文字数 423文字

 なんだか不思議だな
 ぼくが死ぬなんてさ
 きみも死ぬんだよ
 みんないつか死ぬんだ
 不思議だよね

 人が死ぬって初めて知ったのは
 いつのことだったかな
 ぼくがぼくだと気づいたのは
 三歳くらいの頃だけど
 そのときは死ぬって知ってたかな
 いま目の前にいる人たちが
 一人残らず消えるって
 子どものぼくは知ってたのかな
 いまのぼくは知ってるのかな

 あのね、人は死ぬんだよ
 小さな声でごめんね
 誰も知らない秘密だから
 みんなを驚かせないようにしなくっちゃ
 あのね、きみは死ぬんだよ
 思いやりがなくてごめんね
 優しくても死はなくせないから
 本当のことだけは伝えなくっちゃ
 あのね、ぼくも死ぬんだよ
 どうでもいいことでごめんね
 でもさ
 でもさ
 信じられないことだけど
 生きることに意味はあるんだよ
 いると思えば神はいるんだよ
 死なないと思っても死ぬけれど
 信じられないことに
 死なない恋もあるんだよ
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み