自己投棄に向かない時代

エピソード文字数 253文字

 自分を捨てるのはなかなか難しい
 引き取り手がどこにも見つからない

 死:だめだめ。うちじゃあ扱えないよ。まだあんた死に時じゃないもの。気が早すぎる。もうちょっと骨董価値が出てきてからだね。

 闇:そんなところでうずくまられても困るんだよなあ。たしかに眼はうつろだけど。光が絶えたわけでもないし。もっと暗くなってから出直しな。

 悪:あのね、勘違いする人多いけどね。うちが募集してるのは、倫理に抵触する輩なの。倫理と無関係な輩じゃないの。来る場所を間違えてるよ。

 堕ちるのもなかなか難しい時代だ
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み