ひびわれ

エピソード文字数 166文字

 言葉にできることの
 三割すらもぼくにはできない
 ぼくにできること
 ぼくにつむげる言葉
 矮小なメッセージ
 どこかで聞いたリズム
 どうやって言葉を研ぎ澄ませばいいのか
 知らぬ間に屑鉄がついてまわる
 ぼくが思ってることですら
 伝える前にひびわれてしまう
 ぼくの言葉はどこへいったのか
 盗まれた想いはどこで死んだのか
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み