死ぬまでにあといくつ詩を

エピソード文字数 123文字

 死ぬまでにぼくは
 あといくつ詩を書けるのだろう
 死を
 軽々しく玩弄しつづけて
 詩を
 垂れ流すように道ばたに吐き捨てつづけて

 死ぬまでにぼくは
 祈るように
 魂の底から追い求めていた言葉を
 一語でも見出だすことができるのだろうか
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み