【乱入自由】今岡英二の「食べ歩き万歳!」

09話  鹿せんべいは人間の食べる物ではありません故に

エピソードの総文字数=1,069文字

あけましておめでとうございますー。

元旦礼拝のススメ

で春日大社に行ったついでに鹿せんべいを購入しましたー。

ん?

どした?

春菜。

女の指じゃ、無い!

こら!

そこに突っ込むな!

仮にも日常系百合を謳っているのに、

こういうところで萎える要素を出すのはどうかと思うの。

どうすりゃいいんだよ。

マニキュアでも塗ればいいのか?

作者には女装趣味なんてないぞ。

まーまー。

それはひとまず置いといてー。

とりあえずじゃんけんで負けた人が全部食べるということでー。

でも結構ボリュームあるわね。

10枚で150円か。

最初はグー!

じゃんけんポイ!

kokoasan

う……。

負けた。

や、やっぱ鹿せんべいは鹿さんに食べてもらうのが一番じゃない?
鹿が人語を話せればそれでいいかもな。

わかった。

それでは……一口。

……。

どうー?

旨い? 不味い?

……。

節分の豆と、野草をミックスしたような味わいがある。

食べれないことはないけど、

正直まずい。

っていうかこれを10枚も食べるの?

……。

ラヴが泣きながら一枚目を食べ終わったわ。

ああ、小学校の給食を全部食べれなくて、

休憩時間に一人でお皿と向き合った記憶がよみがえる……。

しょーがないなあ。

ゆんじゅんと春菜と花蓮は、

残りの鹿せんべいをひょいひょいと取り分けた。

kokoasan

ここはみんなで協力して食べるべきね。

え?

いいの?

友達が泣いてるのに、笑ってただ見ているだけなんて、

それはもはや友達じゃないよねー。

だな。

ラヴ。

私たちはただの友達じゃない。

仲間、だろ?

みんな……。

ありがとう!

大好き!

うん…確かにまずい。
これ食べ終わったら屋台で口直ししましょう。

さんせーい。

そして2時間後……。

kokoasan

うえええええええええええええええええええええええ……。
胃、胃がムカムカする……。
お、お手洗いに……。

なんなのこの後味の悪さは。

ネタでも食べるんじゃなかった……。

という訳で結論です。

観光で来た人はたとえネタでも鹿せんべいを食べるのはやめましょう。

全部食べるとお腹壊すと思われます。

kokoasan

おしまい。

kokoasan

鹿せんべい食レポおつかれさんっした!


それにしてもまずいのか……。

むかし実家の犬用に買うた犬用お菓子は味が薄いだけで、言うほどまずいいうもんじゃなかったんじゃが、鹿用はまずいと。

草食動物用と肉食動物用では違うのかもしれませんな。

次回奈良に行ったら、鹿せんべいの9割は鹿にあげることにしますわ。

1割は……それでも味わってみたいというわしがおる(苦笑)

本当にレポするとは……新年早々、お疲れで候!

(・∀・ゞ


猫缶も食べられると言いますし、たしかに肉食と草食の違いなのかもですね。

つまりせんべいという名の草だったわけですね。

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

TOP