心が折れそうになったときのプレイリスト

作者 朽木桜斎

[日記・個人ブログ]

45

1,004

18件のファンレター

わたしが精神的につらくなったときは、音楽をよりどころとします。
そのプレイリストをつれづれに紹介してみます。
「アルファポリス」にも投稿しています。

目次

連載中 全80話

2020年08月05日 23:00 更新

  1. 「今昔聖」 人間椅子2020年07月22日
  2. 「虚無の声」 人間椅子2020年07月22日
  3. 「アディクテッド・トゥ・ケイオス」 メガデス2020年07月22日
  4. 「生きていたんだよな」 あいみょん2020年07月22日
  5. 「ひとつのハートで」 三重野瞳2020年07月22日
  6. 「悪徳の栄え」 人間椅子2020年07月22日
  7. 「ウォー・インサイド・マイ・ヘッド」 ドリーム・シアター2020年07月22日
  8. 「神曲」 あさき2020年07月22日
  9. 「つじつま合わせに生まれた僕等」 amazarashi2020年07月22日
  10. 「ピアノ協奏曲 ト長調」 ラヴェル2020年07月22日
  11. 「幽霊列車」 人間椅子2020年07月23日
  12. 「スパニッシュ・キー」 マイルス・デイヴィス2020年07月23日
  13. 「ドント・フォゲット・ミー」 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ2020年07月23日
  14. 「アリゲーター・ファーム」 ポール・ギルバート2020年07月23日
  15. 「スレッジハンマー・ロック」 レイヴン2020年07月23日
  16. 「どだればち」 人間椅子2020年07月23日
  17. 「軍隊ポロネーズ」 ショパン2020年07月23日
  18. 弦楽四重奏曲 「五度」 ハイドン2020年07月23日
  19. 「深淵」 人間椅子2020年07月23日
  20. 「フライト・フロム・ザ・シティ」 ヨハン・ヨハンソン2020年07月23日
  21. 「ある天使の思い出に」 ベルク2020年07月24日
  22. 「ラプソディ・イン・ブルー」 ガーシュウィン2020年07月24日
  23. 「衣装をつけろ」 レオンカヴァッロ2020年07月24日
  24. 「亡き王女のためのパヴァーヌ」 ラヴェル2020年07月24日
  25. 「ガニ」 とんねるず2020年07月24日
  26. 「セブン・ドアーズ・ホテル」 ヨーロッパ2020年07月24日
  27. 「CLASSIC PARTY 2」 小野秀幸2020年07月24日
  28. 「多数決」 amazarashi2020年07月25日
  29. 「ピアノ・ソナタ 第3番」 ショパン2020年07月25日
  30. 「蜘蛛の糸」 人間椅子2020年07月25日
  31. 「泥棒かささぎ」 ロッシーニ2020年07月26日
  32. 「幻想曲 ニ短調」 モーツァルト2020年07月26日
  33. 「魔王」 シューベルト2020年07月26日
  34. 「ウォーニング」 グリーン・デイ2020年07月26日
  35. 「黒鍵のエチュード」 ショパン2020年07月26日
  36. 「ピアノ協奏曲 第1番」 グァルニエリ2020年07月27日
  37. 「レッド」 キング・クリムゾン2020年07月27日
  38. 「復讐の心は地獄のように」 モーツァルト2020年07月27日
  39. 「IGNITE」 藍井エイル2020年07月27日
  40. 「リフティング・シャドウズ・オフ・ア・ドリーム」 ドリーム・シアター2020年07月27日
  41. 「春の祭典」 ストラヴィンスキー2020年07月28日
  42. 「お父さんが嘘をついた」 六角精児バンド2020年07月28日
  43. 「天国に結ぶ恋」 人間椅子2020年07月29日
  44. 「間奏曲 第1番」 ブラームス2020年07月29日
  45. 「ヘル・パトロール」 ジューダス・プリースト2020年07月29日
  46. 「ボギーボビーの赤いバラ」 中島みゆき2020年07月30日
  47. 「大迷惑」 ユニコーン2020年07月30日
  48. 弦楽四重奏曲 「日の出」 ハイドン2020年07月30日
  49. 「もう飛ぶまいぞ、この蝶々」 モーツァルト2020年07月30日
  50. 「マネー」 ピンク・フロイド2020年07月30日
  51. 「サブウェイ・トゥ・ヴィーナス」 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ2020年07月31日
  52. 「モーゼとアロン」 シェーンベルク2020年07月31日
  53. 「ハイウェイ・スター」 ディープ・パープル2020年07月31日
  54. 「さよならごっこ」 amazarashi2020年07月31日
  55. 「ギルド」 BUMP OF CHICKEN2020年07月31日
  56. 「それを言葉という」 amazarashi2020年08月01日
  57. 「うるわしいサラセンの庭で」 ヴェルディ2020年08月01日
  58. ピアノ・ソナタ 第29番 「ハンマークラヴィーア」2020年08月01日
  59. 「oath sign」 LiSA2020年08月01日
  60. 「ドリーミング・A・GO-GO」 小橋二郎2020年08月01日
  61. 「ノクターン 第2番」 ショパン2020年08月02日
  62. 「アダージョ」 アルビノーニ2020年08月02日
  63. 「交響曲 第2番」 プロコフィエフ2020年08月02日
  64. 「ダブル・パーソナリティ」 上原ひろみ2020年08月02日
  65. 「ゴルトベルク変奏曲」 バッハ2020年08月02日
  66. 「レクイエム」 モーツァルト2020年08月03日
  67. 「雷鳴と稲妻」 ヨハン・シュトラウス2世2020年08月03日
  68. ピアノ協奏曲 第5番 「皇帝」 ベートーヴェン2020年08月03日
  69. 「命売ります」 人間椅子2020年08月03日
  70. 「タルカス」 エマーソン・レイク・アンド・パーマー2020年08月03日
  71. 「キックスタート・マイ・ハート」 モトリー・クルー2020年08月04日
  72. 交響曲 第7番 「レニングラード」 ショスタコーヴィチ2020年08月04日
  73. 「アンドロメダ」 まらしぃ2020年08月04日
  74. ピアノ・ソナタ 第7番 「戦争ソナタ」 プロコフィエフ2020年08月04日
  75. 「ピアノ協奏曲 第20番」 モーツァルト2020年08月04日
  76. 「アトモスフェール」 リゲティ2020年08月05日
  77. 「君と僕の挽歌」 さかいゆう2020年08月05日
  78. 「冒険者たち」 THE ALFEE2020年08月05日
  79. 「インヴェイダーズ」 アイアン・メイデン2020年08月05日
  80. 「交響曲 第2番」 シューマン2020年08月05日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ザ・トルーパー

SARTRE6107さま、おばんでございますm(_ _)m ザ・トルーパー! 学生時代MDに入れてヘビロテしていた曲です。 アイアン・メイデンも名盤の多いバンドですよね。 名曲が多すぎて挙げきれません(汗) イギリスのロックやメタルがお好きなんでしょうか? プリーストやメイデンより世代は上ですが、レッド・ツェッペリンやブラック・サバスなどもいいですね。 今後、クイーンなども登場しますので、よろしくお願いいたします(^^;

アイアン・メイデン。

ジューダス・プリーストと並び大好きなイギリスのバンドです。ザ・トルーパーを聴いた時は衝撃的でした。

私も。

私も同じものを持っています。仕事先のクラシック愛好家の方に教えてもらいました。

SARTRE6107様

いつも応援コメントをありがとうございます! 一般には知られていないようですが、サティのノクターンは素晴らしいですよね。 内向的なようでいて、どこか滑稽というかグロテスクというか…… 「ジムノペディ」や「グノシエンヌ」以外も知られてほしいものです。 ノクターンだとあとはフォーレや、プーランクなども面白いです。 ドビュッシーにもありましたね。 いまブラームスを聴いていたのですが、ちょっとサティにチェンジしますね(笑)

ノクターン。

ノクターンはショパンに限らず、多くの作曲家が名曲を残していますね。私はサティのノクターン第5番が好きです。

SARTRE6107様

応援コメントをありがとうございます! 自分は「背徳の掟」なども大好きです。 「復讐の叫び」は学生時代さんざんヘビロテしておりました。 冒頭の「ヘリオン」から「エレクトリック・アイ」への流れがたまりませんよね。 YouTubeにヴォーカルのロブ・ハルフォードとBABY METALがコラボした動画がありました。

ペインキラー。

ペインキラーのアルバムは、シングルスと復讐の叫び。のアルバムと共に持っています。自分は『ターボラヴァー』と『エレクトリックアイ』『ユーヴ・ゴット・アナザー・シング・カミング』が好きです。

帆ノ珠々様

はじめまして、朽木と申します。 応援コメントをありがとうございます! さっそく拝聴しました。 エレクトリック・ライト・オーケストラは、ドラマ「電車男」のOP曲くらいしか知らなかったのですが、このサウンドはハマりますね。 おっしゃるとおり前を向きたくなるリリックで、思わず歌詞を眺めてしまいました。 こういうネアカな音楽もよいですね。 素敵なアーティストを教えていただき、重ね重ねありがとうございますm(_ _)m さっそくSpotifyで探してみます。

SARTRE6107様

応援コメントをありがとうございます! 恥ずかしながらこの名作を未読&未視聴でした。 調べてみると、魔王のほか、モーツァルトでは交響曲の40番&41番「ジュピター」が使われているようですね。 主人公がクラシック好きという設定はそそられます。 興味深い作品をたくさんご教授くださってうれしいです。 映画やアニメも名曲の宝庫ですね。

拝見しました

音楽というのは不思議な物で、ド底辺の心を軽くしてくれますよね 私は大衆向けの音楽が好きなので、こういった趣向が合うかはわかりませんが……「Mr. Blue Sky」という曲に特に救われました。 ずっと曇り空だった世界に久々に青空がやってきた、という内容の洋楽なのですが、明るい曲調と内容の雰囲気でいつも気分を立て直してきました。 お暇な時に聞いてみてください!!

小説情報

心が折れそうになったときのプレイリスト

朽木桜斎  ohsaikuchiki2019

執筆状況
連載中
エピソード
80話
種類
一般小説
ジャンル
日記・個人ブログ
タグ
音楽, 音楽紹介, プレイリスト, 邦楽, 洋楽, クラシック, ジャズ, ロック
総文字数
33,631文字
公開日
2020年07月22日 07:33
最終更新日
2020年08月05日 23:00
ファンレター数
18