ファンレター一覧

  • おめでとうございますヽ(・∀・)ノ

    配信心待ちにしております!(*≧∀≦*)

    共幻社チャットノベル編集部通信上原尚子 shoko0827

    \■日本チャットノベル大賞作品募集中!/ (「共幻社主催チャットノベル大賞」の応募は終了しています) こちらのコラボ作品では、チャットノベルコンテストや電子書籍配信中のチャットノベル作品について、ご案内や告知を行います。

    ジャンル:その他

  • 惹かれ合う心、読みました。

    今回は感想も含めて余計なお節介をしました。せっかくの素晴らしい作品が、そんなちょっとした誤変換などで疵になっているのが、とても惜しくて。 杉浦が嗜めた→杉浦が窘めた(嗜むのは趣味で行うこと) 車がロックされたときのリア・ライトの点滅が、吉原に早く帰れ、と伝えているように見えた。→切ないですね、この男ゴコロ。 絵画のような風景。私たちはその絵画の一部だ。景色に溶け込んで、その部分にさりげなく描かれている美しい恋人。それなのに、身体が琢磨をざわざわと拒絶している。→いつも思うのです ... 続きを見る

    永遠に忘れないで亜希子 AkikoBlake

    前書き 人間の心は耐えきれない悲しみや罪悪感に潰されそうになると、別の人格を作り上げたり、人格が入れ替わることで、自分自身の心を守とうとする。でも、幻覚だと思える物事が事実では無いとは誰も証明できない。心はブラックホールと同じで、本当の思いは吸い込まれて、外側しか見ることができないのだから。

    ジャンル:ミステリー

  • 狂おしいほどの心情が出た表現に心打たれました。

    読むたびに登場人物たちの心情が伝わってきて、つぎの行を読むこころが深い悲しみに沈んでいくのがわかります。ああ、真美ちゃんも、吉原くんも、瑤子さんもしあわせになってほしい、そんな思いが読み進むのを懼れさせるのです。 以下、大きなお世話をしておきました。 そんな風に考てふと気がつくと→そんな風に考えてふと気がつくと 瑤子は噴出した→瑤子は噴き出した(「ふんしゅつした」と呼んでしまうので) ノーベル賞を排出した大学→ノーベル賞を輩出した大学(「ノーベル賞を排出した」のであれば、単な ... 続きを見る

    永遠に忘れないで亜希子 AkikoBlake

    前書き 人間の心は耐えきれない悲しみや罪悪感に潰されそうになると、別の人格を作り上げたり、人格が入れ替わることで、自分自身の心を守とうとする。でも、幻覚だと思える物事が事実では無いとは誰も証明できない。心はブラックホールと同じで、本当の思いは吸い込まれて、外側しか見ることができないのだから。

    ジャンル:ミステリー

  • 新キャラを投入しました!!

    ペンは剣より強しなのです。『文芸部は眠らせない』第54話にして新キャラが満を持して登場しました!! この前ローズの話をしたばかりなのに、女性キャラを増やしましたよ! っていうね。物語は少しずつ、動きます。少しかな、急展開するかも(笑)。

    文芸部は眠らせない成瀬川るるせ rulerse

    文芸部で珈琲やお茶を飲みながらブンガクを語る。これは、そんな彼らの日常のお話です。

    ジャンル:学園・青春

  • 信頼それとも……

    勇駿のような右腕がいる阿梨は幸せ者。しかし身分が……。ますます目が離せない展開に。

    海の民の娘 ─騎士より強い姫君と悩めるナイト─時野みゆ comcom91

    海に生き、いつか海に還る──。王女にして水軍の長・阿梨の生きざまとロマンス。 海の上、王都へ向かう水軍の船の中で生まれた姫君。 幼い勇駿はその小さな儚げな姫を守ろうと決意する。 が、十七年後。美しく成長した姫は、護衛である勇駿より強くなっていた……! 海の民シリーズ第1弾。「羅紗情歌―遠き異国に分かつとも―」にゲストキャラとして登場した阿梨を主人公にした物語です。   表紙イラストの美しく凛々しい阿梨は月島成生さんが描いてくださいました。https://estar.jp/us ... 続きを見る

    ジャンル:歴史

  • ありがとうございます

    岬様 いつもありがとうございます。自動変換を全く気づかずにスルーする癖、以後気をつけます!

    永遠に忘れないで亜希子 AkikoBlake

    前書き 人間の心は耐えきれない悲しみや罪悪感に潰されそうになると、別の人格を作り上げたり、人格が入れ替わることで、自分自身の心を守とうとする。でも、幻覚だと思える物事が事実では無いとは誰も証明できない。心はブラックホールと同じで、本当の思いは吸い込まれて、外側しか見ることができないのだから。

    ジャンル:ミステリー

  • 吉原に魅せられた美女

    このふたり、どうなるんでしょう。 要らぬおせっかいかもしれませんが、一応、気づいたところを掲げておきます。 吉原は例を言ってお茶を啜った。→吉原は礼を言ってお茶を啜った。 刑事さんの大六感っていうやつですか→刑事さんの第六感っていうやつですか ベコニアだろうか→ベゴニア 丹精な顔立ちの→端正な顔立ちの

    永遠に忘れないで亜希子 AkikoBlake

    前書き 人間の心は耐えきれない悲しみや罪悪感に潰されそうになると、別の人格を作り上げたり、人格が入れ替わることで、自分自身の心を守とうとする。でも、幻覚だと思える物事が事実では無いとは誰も証明できない。心はブラックホールと同じで、本当の思いは吸い込まれて、外側しか見ることができないのだから。

    ジャンル:ミステリー

  • 田口梓さま

    お久しぶりです。貴重なご意見、というより、貴重なアドバイスありがとうございます。非常に参考になります。これからもいろいろ、教えてくださいね。この齢になると、新しくモノを考えられなくなるのです。とてもありがたい。 なお、受け身文に関しては、『気の弱いひとのエーゴ』のほうで、「迷惑の受け身」と「makeランゲージ」との絡みで書いていますので、おヒマなときにでも読んでやってください。

    国彩化時代のニホンゴ岬 龍三郎 nicson

    著者がコピーライターや編集者としての経験をもとに80年代後半から唱え始めた<意匠ことば学>。その見地から著したニホンジンの言語生理に関する論考である。この本が出版されるやすぐに兵庫教育大学大学院学校教育研究科言語系コースの入試問題に採用された。それからおよそ四半世紀以上を経たいま、2019年までの補追論考を加えて発表するニホンゴ分析論。 ニホンジンと西洋人、その間に潜む彼我のギャップが国際化時代の歪みを生む。ニホン独特の島国ことばの言語生理を克服しなければ誤解を生む可能性大。ランゲ ... 続きを見る

    ジャンル:創作論・評論

  • 意味上の受身文

    英語の文法構造の勉強をすると、その簡潔さに驚くばかりです。簡潔だから、他の言語より優れているとは言いませんが。 日本語と中国語には意味上の受身文というものがあり、文法構造という観点から考えると、これがなかなか曲者です。 例えば、 手紙は書き終わった。 という文章があるとします。 もちろん、日本人はこの文章を「ある手紙があって、それが何かを書いたんだな」とは捉えません。この文章を書き換えるとすれば、 私は手紙を書き終えた。 とするのが普通でしょう。 この文章では ... 続きを見る

    国彩化時代のニホンゴ岬 龍三郎 nicson

    著者がコピーライターや編集者としての経験をもとに80年代後半から唱え始めた<意匠ことば学>。その見地から著したニホンジンの言語生理に関する論考である。この本が出版されるやすぐに兵庫教育大学大学院学校教育研究科言語系コースの入試問題に採用された。それからおよそ四半世紀以上を経たいま、2019年までの補追論考を加えて発表するニホンゴ分析論。 ニホンジンと西洋人、その間に潜む彼我のギャップが国際化時代の歪みを生む。ニホン独特の島国ことばの言語生理を克服しなければ誤解を生む可能性大。ランゲ ... 続きを見る

    ジャンル:創作論・評論

  • 「京での主従・下」まで拝読

    配下と気軽に相撲も取れない、若子様……(泣)。やはり時代が時代ですから、身分の壁は大きいですよね。その分だけ、より一層、新介と武護の友情が貴重なものに思えます。

    秋風清々市杵紗江 harukata_35

    大内家が最も隆盛を極めていた時代、当主であった義興様。 その幼き日々から、青年当主として実力を発揮し、やがて幕閣の一員となるまで。 彼はなぜ天下人にならなかった(なれなかった、のではない)のか、その生涯に悔いはないのか、を追っていきます。 なお筆者は非公式親衛隊組織・物書き界隈で大内家をメジャーにしたい会代表メンバーです。 ※偉そうにジャンル「歴史」などとなっておりますが、単に借りてきたキャラが歴史人物であったと言うだけです。ただの暇人が書いたラノベ(のつもり)です。今回史料の読 ... 続きを見る

    ジャンル:歴史

  • 82話+まで拝読

    ひかりさんは魅力的ですけど、意外とその本性を捉えがたいキャラクターですよね。クールかつ元気なお姉さん若作り系(爆)にして、ハンサムウーマン……そして婚約者もゲット済み。ひかりさんが絡むと菊留先生が人間くさくなるのも、良い感じです。

    超人クラブへようこそ紫雀 390810

    私立開成南高に入学した高森要はごくごく平凡な男子高校生。 ところがその平凡な日常が、ある日突然一変する。 高校に勤める国語教師と彼が主催する秘密のクラブによるメンバーが織りなす物語。

    ジャンル:SF

  • 空からイケメンが降ってきたら

    7章―2はラルフ、7章―3は理々…と次作「ローゼンクランツの王」の主役が交互に活躍する回なので、本日は2話連続投稿と致しました。ご感想ありがとうございます! 空からイケメンが何人も降ってきたら、私もビックリ腰を抜かしてしまうかもです(○_○)!! でも大変貴重な経験なので、むしろ理々になりたい、と思った作者でした(*・ω・)

    インターポール・コンプレックス旭山リサ ASAHI28

    高校2年生の剣道少女、帯刀咲良。 インターポールの捜査官、ジョン・リンデン。 運命的に出会った二人。この「恋」の行方は・・・? ✿キャラアイコン 【CHARAT様】https://charat.me/ ❀✿ぱくたそ様、イラストAC様、写真AC様のフリー素材を使用しています✿❀ 【ぱくたそ】https://www.pakutaso.com 【イラストAC】https://www.ac-illust.com/ 【写真AC】https://www.photo-ac.co ... 続きを見る

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 理々は

    災難を免れてよかった空からこれだけイケメンが降ることもめったにない経験ですよね(。^。^。)

    インターポール・コンプレックス旭山リサ ASAHI28

    高校2年生の剣道少女、帯刀咲良。 インターポールの捜査官、ジョン・リンデン。 運命的に出会った二人。この「恋」の行方は・・・? ✿キャラアイコン 【CHARAT様】https://charat.me/ ❀✿ぱくたそ様、イラストAC様、写真AC様のフリー素材を使用しています✿❀ 【ぱくたそ】https://www.pakutaso.com 【イラストAC】https://www.ac-illust.com/ 【写真AC】https://www.photo-ac.co ... 続きを見る

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • さすがローゼンクランツ王

    登場も後始末も華麗でうっとりします(。^。^。)読後に虹がかかりました

    インターポール・コンプレックス旭山リサ ASAHI28

    高校2年生の剣道少女、帯刀咲良。 インターポールの捜査官、ジョン・リンデン。 運命的に出会った二人。この「恋」の行方は・・・? ✿キャラアイコン 【CHARAT様】https://charat.me/ ❀✿ぱくたそ様、イラストAC様、写真AC様のフリー素材を使用しています✿❀ 【ぱくたそ】https://www.pakutaso.com 【イラストAC】https://www.ac-illust.com/ 【写真AC】https://www.photo-ac.co ... 続きを見る

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • はたして真美ちゃんはどうなるのか。

    でもその微笑みはなんだかとても真剣な微笑みだと真美は少し不思議に思った。これが予告(フラグ)に思え、そのさきを読むのが恐ろしくなりました。説得力のあるコワサが背筋を走りました。似たもの同士のふたり。これから、どんな事件が待っているのか。はたして真美ちゃんは現実に戻れるのか。いろいろ考えていると、今夜も眠れなくなりそう。もったいなくて、次のページがめくれません。

    永遠に忘れないで亜希子 AkikoBlake

    前書き 人間の心は耐えきれない悲しみや罪悪感に潰されそうになると、別の人格を作り上げたり、人格が入れ替わることで、自分自身の心を守とうとする。でも、幻覚だと思える物事が事実では無いとは誰も証明できない。心はブラックホールと同じで、本当の思いは吸い込まれて、外側しか見ることができないのだから。

    ジャンル:ミステリー

  • 亜希子さま

    御作は楽しみながら拝読させていただいています。いつもながらの洒脱な文章に舌を巻いています。本論も、ネイティブならぬエーゴのシロートが四半世紀以上も前に書いたシロモノ、かつOCRでスキャンした自炊作品なので、間違いや誤解があれば、ぜひとも参考にさせていただきたいと、手ぐすね引いてお待ちしております。引き続き、お愉しみいただければ幸甚です。

    国彩化時代のニホンゴ岬 龍三郎 nicson

    著者がコピーライターや編集者としての経験をもとに80年代後半から唱え始めた<意匠ことば学>。その見地から著したニホンジンの言語生理に関する論考である。この本が出版されるやすぐに兵庫教育大学大学院学校教育研究科言語系コースの入試問題に採用された。それからおよそ四半世紀以上を経たいま、2019年までの補追論考を加えて発表するニホンゴ分析論。 ニホンジンと西洋人、その間に潜む彼我のギャップが国際化時代の歪みを生む。ニホン独特の島国ことばの言語生理を克服しなければ誤解を生む可能性大。ランゲ ... 続きを見る

    ジャンル:創作論・評論

  • なんか諺みたいのあったな

    ああ、ペンは剣より強し、か(笑)

    文芸部は眠らせない成瀬川るるせ rulerse

    文芸部で珈琲やお茶を飲みながらブンガクを語る。これは、そんな彼らの日常のお話です。

    ジャンル:学園・青春

  • 切るなでは無く着るな

    すみません。誤変換でした。

    国彩化時代のニホンゴ岬 龍三郎 nicson

    著者がコピーライターや編集者としての経験をもとに80年代後半から唱え始めた<意匠ことば学>。その見地から著したニホンジンの言語生理に関する論考である。この本が出版されるやすぐに兵庫教育大学大学院学校教育研究科言語系コースの入試問題に採用された。それからおよそ四半世紀以上を経たいま、2019年までの補追論考を加えて発表するニホンゴ分析論。 ニホンジンと西洋人、その間に潜む彼我のギャップが国際化時代の歪みを生む。ニホン独特の島国ことばの言語生理を克服しなければ誤解を生む可能性大。ランゲ ... 続きを見る

    ジャンル:創作論・評論

  • 岬様

    いつも励ましのコメントをありがとうございます。 この小説は思い入れを込めて書きましたが、別の小説サイトではもっと軽い、テレビドラマのような恋愛小説の方が評判が良くて、スルーされていました。岬様のおかげでまた、自分が本当に書きたい精神世界を描きたいと感じるようになりました。

    君が残した微笑み亜希子 AkikoBlake

    毎日ほぼ同じ行動で暮らす日常、ほんの少し、ほんの数歩、数秒行動を変えるだけで、運命は思いがけない展開を見せてくれる。  全てを失い、死ぬことも出来ずにただ日々生きるためだけに暮らしていた俺の前に突然現れたメグ。若くてモデルまでしている彼女はなぜ、金も地位も失った落ちぶれたオッサンの俺に近づき、デートをしてくれるのだろうか。しかもそのデートは週に一度公園でバナナを食べるだけ。疑問に思いながらも、メグに会うことが俺の生き甲斐になっていく。

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 鯨と七面鳥

    まさに私が言いたいことを代弁してくださいました。アメリカ人が七面鳥を食べるように日本人は鯨や馬を食べる。それは食文化の違いです。私は人間より犬の方が好きと豪語するほどの犬好きですが、中国人が犬を食べる文化を否定はしません(野良犬や飼い犬を拐って撲殺して食べることは断じて許せないし、私は餓死の危険が迫らない限り絶対食べませんが)。ロシア人に毛皮を切るなというアメリカ人、じゃあマイナス40度で毛皮無しで外を歩けと言いたくなります。牛も鯨も哺乳類ですが、牛は可哀想じゃなくて馬や鯨は可哀想、それは感情論 ... 続きを見る

    国彩化時代のニホンゴ岬 龍三郎 nicson

    著者がコピーライターや編集者としての経験をもとに80年代後半から唱え始めた<意匠ことば学>。その見地から著したニホンジンの言語生理に関する論考である。この本が出版されるやすぐに兵庫教育大学大学院学校教育研究科言語系コースの入試問題に採用された。それからおよそ四半世紀以上を経たいま、2019年までの補追論考を加えて発表するニホンゴ分析論。 ニホンジンと西洋人、その間に潜む彼我のギャップが国際化時代の歪みを生む。ニホン独特の島国ことばの言語生理を克服しなければ誤解を生む可能性大。ランゲ ... 続きを見る

    ジャンル:創作論・評論