ファンレター一覧

  • とらじろうさんへ

    ご感想ありがとうございます! 私の創作論が、ここで活動するクリエイターの皆様にとってなにかしら参考になれば幸いです。実は私も、とらじろうさんをはじめ、皆さんの「チャットノベル創作過程」が気になっていて、読んでは「こうなのかな?」「ああするのかな?」と勝手に想像しておりました。とらじろうさんの美男美女、3Dキャラメイクも興味津々です。「つくりかた」から興味を持つクリエイターが生まれるかもしれませんね! 今後の活躍を期待しております! 応援ありがとうございます!

    NOVEL・COMPLEX 【チャットノベル創作論】旭山リサ ASAHI28

    「I came up with a novel idea!」 ■NOVEL とは「小説」「新しい」「斬新な」を意味する言葉である。  「新しいもの」が生まれるこのサイトに秘められた可能性とは? ■日本チャットノベル大賞受賞「天井くんの甘くない事件簿」の作者:旭山リサが、チャットノベルの課題と展望について語ります。どうぞご一読ください。 ■おまけ■ 挿絵づくりの工房「旭山のアトリエ」へ皆様をご案内します。

    ジャンル:創作論・評論

  • あんこさんへ

    工房へのご来訪ありがとうございます! 絵を描けるあんこさんのようなチャットノベルクリエイターは唯々尊敬しかありません。その画才、喉から手が出るほどうらやましいです。スマホタッチペンで描く方法を知りたいです!! 美麗表紙、挿絵、黒鉄様、漫画も、いつも見とれています、凄すぎます。こちらこそ、あんこさんの作品に刺激を受けている1人です。私も負けずに創作を極めて参ります! ご感想ありがとうございます!

    NOVEL・COMPLEX 【チャットノベル創作論】旭山リサ ASAHI28

    「I came up with a novel idea!」 ■NOVEL とは「小説」「新しい」「斬新な」を意味する言葉である。  「新しいもの」が生まれるこのサイトに秘められた可能性とは? ■日本チャットノベル大賞受賞「天井くんの甘くない事件簿」の作者:旭山リサが、チャットノベルの課題と展望について語ります。どうぞご一読ください。 ■おまけ■ 挿絵づくりの工房「旭山のアトリエ」へ皆様をご案内します。

    ジャンル:創作論・評論

  • どうぞどうぞ使ってください!

     書籍化したら、らあさんの直筆サイン本ください! それで手を打ちましょう!(笑)  区切りの部分、良いアイデアが浮かんだのであれば何よりです! 改稿、うまくいきますように!!  そうそう、ここの登場人物一覧は画期的ですよね。かなり便利だし頼りにさせてもらってるので、他の作家さんにも「お願い作ってー!」って思うことが多いです。  銀英伝は、本当に興味があればぜひぜひ。泣いちゃう部分もあるんですけど、基本的にずっと笑ってられますよ♪ こんなに文章が面白くていいんだろうか、と。  自分は、 ... 続きを見る

    僕と公立探偵甘抹らあ LA____R

    探偵局――それは、国家が優秀な頭脳を管理するために創設した機関。戦後の混乱のなか、ひそかに活動を開始した。 絶世の美女・明智那由(あけち なゆ)は、探偵局所属の名探偵である。「いくら事件を解決しても、世界は平和にならない」という無力感にさいなまれながら、惰性で日々を過ごしていた。 そんな彼女と出逢ったのが、大河内輪吾(おおこうち りんご)。一見すると普通の男子中学生だが、どうにも「優しすぎる」性格の持ち主。 ワケあって助手に任命された輪吾は、那由とともに様々な事件を捜査する。 ... 続きを見る

    ジャンル:ミステリー

  • 無題

    初めて読んだとき「いいなぁ」と思ったのです。私の場合、一度こう思ってしまったら、所詮一時的な解に過ぎないとわかってはいても「何故そう思ったのか」という私なりの答えを出さなければ、どうにも気が済まない性分でして。 当初私は殊更美辞麗句に彩られているわけでもない──「美しいでしょう?」「完成度が高いでしょう?」ではなく「美しさ、見出してどうぞ」的な作品のあり方に"良さ"を見出したのではないかと。そう、自己完結していたのですが──。 しばし時間を置いて、改めて読んでみる ... 続きを見る

    先輩辰井圭斗 keito_tatsui

    手持ちの短編で一番いいのを置いておきます。 私と三人の先輩の話。

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • 戦いの詩(うた)

    この作品の第一部を読了したとき、正直に云うとやや困惑したのである。"僕"と省吾が単なる友人以上の関係となる上で、"僕"の双極性障碍が壁として描かれることはあっても、男性同士であることはほぼ壁として描かれることがなかったので。 もちろん、世の中は広い。元よりそうでなくとも好き合ったら偶々同性でしたという理由から、然したる葛藤もなくやんわり結ばれるケースだって──あり得るやもしれない。ただ、BLにせよGLにせよ、作品である以上は人工の美の域を出ないので。 ... 続きを見る

    俺達ルームシェアしている友達と何が違うんですか辰井圭斗 keito_tatsui

    それは生きてゆかなければならないということで。 大学生深川淳は双極性障害(躁うつ病)とつきあって生きていくことになった。そんな折、深川淳は一つ先輩の浅見省吾と出会う。否応なく襲ってくる躁やうつ、そして希死念慮の中二人の距離は縮まったり縮まらなかったり……。 スパダリな先輩×病んでる詩人のライトでビターなBLストーリー。

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • とらじろうです^^

    どもですリサさん。早速見ましたらすっげーです。こうなってたのね。 こう言った編集は全く無知なので、勉強になります。というか作ってみたいです^^ チャットノベルにおいての場面移動など、どうしようか困ってたんですねほんと。 この創作論がチャットノベル人口を増やすきっかけになれば、とらじろうも嬉しいですヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

    NOVEL・COMPLEX 【チャットノベル創作論】旭山リサ ASAHI28

    「I came up with a novel idea!」 ■NOVEL とは「小説」「新しい」「斬新な」を意味する言葉である。  「新しいもの」が生まれるこのサイトに秘められた可能性とは? ■日本チャットノベル大賞受賞「天井くんの甘くない事件簿」の作者:旭山リサが、チャットノベルの課題と展望について語ります。どうぞご一読ください。 ■おまけ■ 挿絵づくりの工房「旭山のアトリエ」へ皆様をご案内します。

    ジャンル:創作論・評論

  • あんこですヾ(・∀・)ノ

    わあっ!凄いですね!! こうやってリサさんの工房は出来ていたのか!!(*σ>∀<)σクオリティが高い作品になるわけですね!とても参考になります( *´艸`) 私の場合、絵を描くのも小説を書くのも全部スマホでタッチペンですので、パソコンのクオリティはいつも羨ましく思いながら見ておりました(*‘ω‘ *) パソコンが無いわけではないのですが、どうしてもお手軽なスマホを選びがちになってしまいます(*´・ω・) こうしてリサさん講座があると、チャットノベル作家も増えてくるかもしれません ... 続きを見る

    NOVEL・COMPLEX 【チャットノベル創作論】旭山リサ ASAHI28

    「I came up with a novel idea!」 ■NOVEL とは「小説」「新しい」「斬新な」を意味する言葉である。  「新しいもの」が生まれるこのサイトに秘められた可能性とは? ■日本チャットノベル大賞受賞「天井くんの甘くない事件簿」の作者:旭山リサが、チャットノベルの課題と展望について語ります。どうぞご一読ください。 ■おまけ■ 挿絵づくりの工房「旭山のアトリエ」へ皆様をご案内します。

    ジャンル:創作論・評論

  • 皐月原圭さまへ

     わわわ、ご丁寧にありがとうございます!  伏線っぽさを出すために、周りに突っ込ませる――確かに良いですね。  実際に、アレンジして使ってみても良いでしょうか?(安直な人間で申し訳ないのですが、「良いものは使いたい!」という考えです)  作品の分け方に関しては、なるほど、そういうことでしたか!  言われてみれば、そのようなまとめが入っているものを見たことがあります。特に児童書だと、挿絵風にまとめが挟まっているものが多いかもしれませんね。アニメでも、各話の終わりに挿入されていること ... 続きを見る

    僕と公立探偵甘抹らあ LA____R

    探偵局――それは、国家が優秀な頭脳を管理するために創設した機関。戦後の混乱のなか、ひそかに活動を開始した。 絶世の美女・明智那由(あけち なゆ)は、探偵局所属の名探偵である。「いくら事件を解決しても、世界は平和にならない」という無力感にさいなまれながら、惰性で日々を過ごしていた。 そんな彼女と出逢ったのが、大河内輪吾(おおこうち りんご)。一見すると普通の男子中学生だが、どうにも「優しすぎる」性格の持ち主。 ワケあって助手に任命された輪吾は、那由とともに様々な事件を捜査する。 ... 続きを見る

    ジャンル:ミステリー

  • 長い夏 踏み出した一段

    るるせさん、早速のご感想ありがとうございます!「語りたい」「語りたくてたまらない!」と、ノリと勢いで「創作論」始めました! るるせさんにずばり見抜かれた通り「I have a dream!」とキング牧師の言葉が唐突に浮かんだからです。「この酷暑の夏は~」からの引用のお言葉、まさに自分のことを言われたようでした。というのも、「ローゼンクランツの王」「魔女と球児」「西方忍聞録【第2部】さらに【3部】」が全部「夏」の物語で、おそらくコロナが終息するまで、私は「物語の世界の夏」から抜け出せそうにないから ... 続きを見る

    NOVEL・COMPLEX 【チャットノベル創作論】旭山リサ ASAHI28

    「I came up with a novel idea!」 ■NOVEL とは「小説」「新しい」「斬新な」を意味する言葉である。  「新しいもの」が生まれるこのサイトに秘められた可能性とは? ■日本チャットノベル大賞受賞「天井くんの甘くない事件簿」の作者:旭山リサが、チャットノベルの課題と展望について語ります。どうぞご一読ください。 ■おまけ■ 挿絵づくりの工房「旭山のアトリエ」へ皆様をご案内します。

    ジャンル:創作論・評論

  • もう1回だけコメントします

    そう言ってもらえると心救われます。 ちなみに『奴隷エルフ』というのがあるのなら、それは表の世界に出しちゃいけない裏エロモノなのでダメに……共感です

  • I have a dream

    ハロハロ、旭山さん。「私には夢がある」!! キング牧師風に始まる、このチャットノベル第一人者によるチャットノベル作者のための創作論チャットノベル、それがこの『NOVEL・COMPLEX』!! キング牧師がシェイクスピア『リチャード三世』冒頭からの引用で「この酷暑の夏は、自由と平等の爽快な秋が到来しない限り、立ち去ることがない」と言っていたらしいのですが、同じ作品からだったら「今や我が不満の冬も、この太陽輝く栄光の夏となった。我が一族の空に垂れ込めていた雲はすべて、水平線の彼方深く葬り去られた」の ... 続きを見る

    NOVEL・COMPLEX 【チャットノベル創作論】旭山リサ ASAHI28

    「I came up with a novel idea!」 ■NOVEL とは「小説」「新しい」「斬新な」を意味する言葉である。  「新しいもの」が生まれるこのサイトに秘められた可能性とは? ■日本チャットノベル大賞受賞「天井くんの甘くない事件簿」の作者:旭山リサが、チャットノベルの課題と展望について語ります。どうぞご一読ください。 ■おまけ■ 挿絵づくりの工房「旭山のアトリエ」へ皆様をご案内します。

    ジャンル:創作論・評論

  • 長くなったので。

     ズッコケいいですよね! ぼくにとっても子供時代を培った大事な作品です!  Twitterこそ嫌がらせにになってしまいそうなので、レターですみません。  かなり安直な(そういう意味ではプロ作家含めてこういう風に工夫しているの見たことある)という回答になってしまいますが、お目通しください。 >●まず一点目、輪吾のキャラについて。  なるほど。伏線だったのか! それは失礼しました。  サクサク読みすぎて読み飛ばしたかと思いました。  もしも自分が伏線っぽさを醸すのであれば、こうし ... 続きを見る

    僕と公立探偵甘抹らあ LA____R

    探偵局――それは、国家が優秀な頭脳を管理するために創設した機関。戦後の混乱のなか、ひそかに活動を開始した。 絶世の美女・明智那由(あけち なゆ)は、探偵局所属の名探偵である。「いくら事件を解決しても、世界は平和にならない」という無力感にさいなまれながら、惰性で日々を過ごしていた。 そんな彼女と出逢ったのが、大河内輪吾(おおこうち りんご)。一見すると普通の男子中学生だが、どうにも「優しすぎる」性格の持ち主。 ワケあって助手に任命された輪吾は、那由とともに様々な事件を捜査する。 ... 続きを見る

    ジャンル:ミステリー

  • 謝ることはないんですよ

    この手の論は異論・反論があって当たり前なんです。

  • 初瀬 海 様

    3つも感想を書いて頂きありがとうございます。読んでくださって、面白がってもらえた!と、何度も読み返してます。とても励みになります。。 挙げていただいた作品もですが、ゾンビを扱ったものにおいて、いわゆるホラーやスプラッタ以外を扱うものが増えているのかなと感じます。 「Zアイランド」や「アイアムアヒーロー」などは、日本が舞台なだけあって登場人物たちとの生活様式が似ており、その辺りがやっぱり面白いなと……憧れの作品です。長編ではそういったことを踏襲しつつも、キャラクターの生活のつぶてを自分なり ... 続きを見る

    nasty loveちまり chimari

    俺の彼女は、優しくて、可愛くて、天然で、ゾンビだ。 世界が終わって、三ヶ月。 健次はゾンビになった彼女の千絵と共に、奇妙な共同生活を送る。 日に日に腐っていく千絵の姿に耐えられなくなった健次は……。 〜〜 ※一部にグロテスクな描写を含みます。 2017年に製作した作品を再編しました。 エブリスタ主催 全国中高生小説コンテスト高校生の部 読売中高生新聞賞受賞(2018)。

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • ダブルユーを落としますww。

    私もよくwを落とします。だめなんか、だめなんですか? 楽しい短編のつめあわせ。少しずつ拝読しています。サビ残はいけない。人生がサビサビになるよw。

    大人のための短編・つめあわせ里見 三月 satomi333

    私もよくダブルユーを落とします。 皆さんはどうですか? 【骨太小説】&大人の皆様のために短編を詰め合わせにしてみました。内容量1万文字程度 時にはシニカルに笑い、時にはジンと感じ入っていただけたら幸いです。一話から順々に後堪能ください。

    ジャンル:その他

  • 皐月原圭さま、ありがとうございます(*´▽`*)

     まず、この長い物語を読み進めてくださって、ありがとうございます!  そして例えの話とはいえ、ズッコケの名前を出していただけたことが、とても嬉しいです!(あのシリーズ、大好きでした笑)  サクサクと読み進めて行けると言っていただけて良かったです。  そしてご指摘について、順番にお答えしますね。 (ファンレターへの追記というやり方をしようかとも思ったのですが、あまりにも長くなってしまうので、再度自作品にファンレターを書くことをお許しください汗) ●まず一点目、輪吾のキャラにつ ... 続きを見る

    僕と公立探偵甘抹らあ LA____R

    探偵局――それは、国家が優秀な頭脳を管理するために創設した機関。戦後の混乱のなか、ひそかに活動を開始した。 絶世の美女・明智那由(あけち なゆ)は、探偵局所属の名探偵である。「いくら事件を解決しても、世界は平和にならない」という無力感にさいなまれながら、惰性で日々を過ごしていた。 そんな彼女と出逢ったのが、大河内輪吾(おおこうち りんご)。一見すると普通の男子中学生だが、どうにも「優しすぎる」性格の持ち主。 ワケあって助手に任命された輪吾は、那由とともに様々な事件を捜査する。 ... 続きを見る

    ジャンル:ミステリー

  • (途中経過)「第58話 ラブレター2」まで読みました。

     2つ目の事件まで解決し、3つめの事件に取り掛かったところで、このレターを書かせていただきます。 (最後まで読み終える前に感想を付けるには、付けなきゃと思っただけの理由があるのですが、へっぽこ物書きの皐月原ごときが何を言っているか、と不快に思われるかもしれませんので、もしもあれなら削除してください! 全然問題ありませんので!) ↑ここまで、サクサクと読み進めていけるので読んでいてとても気持ちがいい作品です。  過去に読んだ2作品とはかなり趣が異なる軽快な作風に、らあさんってこういう ... 続きを見る

    僕と公立探偵甘抹らあ LA____R

    探偵局――それは、国家が優秀な頭脳を管理するために創設した機関。戦後の混乱のなか、ひそかに活動を開始した。 絶世の美女・明智那由(あけち なゆ)は、探偵局所属の名探偵である。「いくら事件を解決しても、世界は平和にならない」という無力感にさいなまれながら、惰性で日々を過ごしていた。 そんな彼女と出逢ったのが、大河内輪吾(おおこうち りんご)。一見すると普通の男子中学生だが、どうにも「優しすぎる」性格の持ち主。 ワケあって助手に任命された輪吾は、那由とともに様々な事件を捜査する。 ... 続きを見る

    ジャンル:ミステリー

  • 松平眞之さん

    乱歩賞なら、松平さんの作風にあってるかもしれないですね。 年齢とか関係ないですよ。夢はいつだって持ち続けて行きたいと水瀬は思っています。 ところでファンレターを出したり書いてもらうと順位が上がるんですね。気がつかなかった。 いつもありがとうございます。

    覚書 ポジティブ・ナイン水瀬そらまめ lunagon

    自分の様な混沌と暗闇の住民が、ポジティブって大丈夫かと思いながらも、このコロナ禍の中「時間が余っちゃって」と読んだ本や映画やアニメについて自分の覚書として書いてみようと思います。タイトルの「9」というのは、知人の教師に「人に考えを伝える時に大事な法則があってポジティブが3あってもネガティブが1あるとネガティブはパワフルだから、その人はネガティブにひきづられてしまって落ち込む。ネガティブ1が言いたいならば、ポジティブ9を伝えなさい」ということで、思い当たる自分にここは蓋をして自分に自分で願いをかけ ... 続きを見る

    ジャンル:日記・個人ブログ

  • キンキンキン項目以後の各項目には?

    ごめんなさい、キンキンキン以降の各項目文には、共感できる部分もありますが。 「それは、ちょっと……」と感じる部分も自分的にはあるので全面共感はできそうにありません 全部共感してしまうと、ライト的な要素も少し取り入れた、自分作品のサブ設定とかキャラクター設定を自己否定してしまうことになって自分が辛くなるので……ごめんなさい。 もう、コメントは書き込みませんから。

  • 今回は祖父なんですね

    祖父母のお話、心にしみて、読ませていただきました。いいお話をありがとう

    枯野想楓屋ナギ kaedeya

    ジャンル:ホラー