新着応援コメント一覧

  • すれ違い

    紘は悩み事が解消したみたい。 二人でのんびり近所のカフェで一時を過ごしていたら 日和が男とテイクアウトに現れた。 気付かないふりをしていたが、紘と一緒だったから 邪魔をしたくなかったのだと僕には分る。

    君が歌を歌う時 hiiragi9

    僕は君が歌を歌う理由(わけ)を知っている―――― なのに、いつだって何もできずに後悔してばかりなんだ――――……

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 黄色のポスカ

    日和が帰ってこないままに彼女が置いて行った黄色のポスカが身代わりの様にソファに寝転んでいる。 折角温かいスープを作っても日和がいないと味気ない。

    君が歌を歌う時 hiiragi9

    僕は君が歌を歌う理由(わけ)を知っている―――― なのに、いつだって何もできずに後悔してばかりなんだ――――……

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 紘(ひろ)登場

    年が代わり、桜が満開になったが日和は帰ってこない。かわりに男友達の紘(ひろ)が ビール持参で登場。 何故か彼が来るときは日和がいない。 桜の花びらがベランダに 落ちてピンクに染める。 日和はピンクのひよこを探して見つかっただろうか。

    君が歌を歌う時 hiiragi9

    僕は君が歌を歌う理由(わけ)を知っている―――― なのに、いつだって何もできずに後悔してばかりなんだ――――……

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 日和が消えた

    お天気になったからピクニックに連れて行ってやろうと思うのに日和が帰ってこない。 歯ブラシも消えていたのは帰ってこないつもりか。

    君が歌を歌う時 hiiragi9

    僕は君が歌を歌う理由(わけ)を知っている―――― なのに、いつだって何もできずに後悔してばかりなんだ――――……

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 気が付く

    日和がビニ傘に黄色のポスカで沢山の星と三日月を書いてくれた。 意外と気が付くのが 嬉しく、雨も気にならない。

    君が歌を歌う時 hiiragi9

    僕は君が歌を歌う理由(わけ)を知っている―――― なのに、いつだって何もできずに後悔してばかりなんだ――――……

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • ともちゃん

    日和が僕の名前を「ともちゃん」と呼んだ。 突然の土砂降りでコンビニに飛び込んでビニール傘を買った。 帰宅して日和にビニ傘は透明で味気ないとこぼした。 日和にエッグサンドを作ってやったらピクニックに行きたいなどという。 そとは秋雨なのに。 また、日和が何か言いたそうにしているが 言葉が出て来ない。 僕も何?と訊き返せない。

    君が歌を歌う時 hiiragi9

    僕は君が歌を歌う理由(わけ)を知っている―――― なのに、いつだって何もできずに後悔してばかりなんだ――――……

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 日和

    日和は僕より二才下の幼友達。 僕は背広族だが、彼女は9月に二回留年してから僕と同じ大学を卒業したらしい。日和は頭は良いいから勉強なんかしなくても成績は優秀だったのだが、良く授業をサボって出席日数が足りなくて単位を落としていたようだ。 彼女は僕のマンションにいることが多いが、実家のマンションにはあまり帰らず、男友達のところを 転々としているらしい。 サニーという外国人みたいな名前を口にしたことがある。 ピンクのヒヨコが欲しいという。 時々、ボブ・ディランの歌を口ずさむが、僕はそれがどんな時 ... 続きを見る

    君が歌を歌う時 hiiragi9

    僕は君が歌を歌う理由(わけ)を知っている―――― なのに、いつだって何もできずに後悔してばかりなんだ――――……

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 妖精か

    日和は「ひより」と読むのだろう。 彼女が歌う歌とはどんな歌なのか。

    君が歌を歌う時 hiiragi9

    僕は君が歌を歌う理由(わけ)を知っている―――― なのに、いつだって何もできずに後悔してばかりなんだ――――……

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • >紫雀様

    コメントありがとうございます。 なんと、こちらにも『超人クラブ』投稿なさっておられたのですね!! 知らなかった…… 早速「おきにいり」しました(⋈◍>◡<◍)。✧♡ ああ、良かった……もうお会い出来なかったらどうしようかと…… ここは1話ごとなんで、読み終えたところも含めてまたどんどん応援しちゃいますね。 以前お読みいただいていた『女守護……』等も現在表紙絵お願い中なので、出来次第こちらにもあげます。 すでに最後までいってらしたら、あんなもの二度もお読み頂く必要はないですよ(^ ... 続きを見る

    秋風清々市杵紗江 harukata_35

    大内家が最も隆盛を極めていた時代、当主であった義興様。 その幼き日々から、青年当主として実力を発揮し、やがて幕閣の一員となるまで。 彼はなぜ天下人にならなかった(なれなかった、のではない)のか、その生涯に悔いはないのか、少なくとも家を継ぐまでは書きますが、その先はどうなることやら…… なお筆者は非公式親衛隊組織・大内家をメジャーにしたい会代表メンバーです。 ※アイコンおよび表紙絵はロン様。勝手にダウンロード禁止。私だけのためのものです※

    ジャンル:歴史

  • 勘違い

    彼女は恋とか愛について大きな勘違いをしていたのですね。 良いお話でした。

    面倒臭い女 hiiragi9

    面倒臭い女だと切り捨てられたあの日から 私は面倒な女にならないよう気をつけてきた なのに――――

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 本格的な歴史もの

    歴史に弱いけど、はまるときにははまります。 じっくり読めそうな文体。好みです。どうぞ、よろしくお願いします。

    秋風清々市杵紗江 harukata_35

    大内家が最も隆盛を極めていた時代、当主であった義興様。 その幼き日々から、青年当主として実力を発揮し、やがて幕閣の一員となるまで。 彼はなぜ天下人にならなかった(なれなかった、のではない)のか、その生涯に悔いはないのか、少なくとも家を継ぐまでは書きますが、その先はどうなることやら…… なお筆者は非公式親衛隊組織・大内家をメジャーにしたい会代表メンバーです。 ※アイコンおよび表紙絵はロン様。勝手にダウンロード禁止。私だけのためのものです※

    ジャンル:歴史

  • 超偏屈なお侍

    Maro さん お久しぶりです。 エブリスタで18日までお休みと拝見しました。 どこかへご旅行だったのかな? 「秘宝の護衛者」、むちゃくちゃ強いけど、超偏屈なお侍のキャラですね。なんとなくルパンの石川五右衛門を思い出します……(笑) 私はエブリスタでの新作が終わり、少しノベルデイズの方に力を入れようかと思っています。 更新も毎日2ページずつに増やしました! できましたらこちらでコメント等いただけましたら嬉しいです。 では、また。

    秘宝の護衛者Maro kazu0911

    喜連川藩の奥方氏姫は京から江戸へ戻る途中に襲われた。生き残ったのは氏姫とまだ少年の仙太郎。その二人を胡散臭い坊主、商人、薬売り、三人の忍び、そして稀代の剣士夢無源之丞が助けた。九人は敵を殲滅しつつ江戸を目指す。はたして無事江戸へたどり着くことが出来るだろうか。

    ジャンル:歴史

  • ann193 さん

    「分かりやすい」といっていただけるのが、何よりの励みとなります。誠にありがとうございます。 が、ここも、タイムマシンのパラドックスやゲーム機の扱い方などの説明的な部分がウザくなっており、そこで脱落する方が多いこと、さらに、B×要素を含むため、そこらがお好み合わぬ方は読み進めることが出来なくなる、という爆弾を抱えております。後者については、全年齢層対応ですので、大したことはありません(多分……)。今後ともご負担のない範囲でごひいきに(^-^*)/!

    捏造大名家の野望~改編中~市杵紗江 harukata_35

    聞いたこともない弱小大名家当主の弟・千寿は従属先の大大名家の人質だった。更に、その大大名家の殿様はとんでもない稚児狂いでその玩具にされる悲惨な毎日……。そんなある日、空から一人の怪しげな男が降ってきた……。「山田」と名乗るその男は、1000年先の未来からやってきたと説明し、殿様に瞬間移動装置を売りつけ、そのかわりに、過去の世界の品々を頂戴し、「骨董品」として未来で高く売りさばこうと画策していた。ケチな殿様にほぼ無視された山田は、殿様の「お気に入り」千寿に取り入り、殿様下賜の品々を大量に手に入れる ... 続きを見る

    ジャンル:歴史

  • ann193 さん

    さきほど、呼び捨てになってしまっておりました。ご無礼致しました……_(._.)_

    千寿の防長盛衰記~ラノベ・チャット式馬鹿でもわかる大内家の歴史~(仮)市杵紗江 harukata_35

    様々な駄文を書いていたらそのうち歴史も調べ始めた。 論文かいてもつまらんので、適当に駄弁っとく。 マニアックな人しかわからない大内家の人や物について。 最近読んだ歴史書のこと。 ゲームのこと。 上手だな、と思った方の作品のこと。 諸々。 人物設定その他は『捏造大名家の野望』と連動。読んでない人は意味不明かも しかし、特に読む必要もなし

    ジャンル:歴史

  • ann193

    お引き続きご覧くださいまして、誠にありがとうございます。そうですね、「馬鹿でもわかる」という読者様を馬鹿にしたタイトルがついているだけあって、まさに難しいこと一切なしなんですが、適当過ぎますね(-_-;)なお、「馬鹿でもわかる」というのは、文字通り作者本人に向けて言っております。ウィキペディア本当に意味不明ですから……あれよりは分かりやすければ幸いです……

    千寿の防長盛衰記~ラノベ・チャット式馬鹿でもわかる大内家の歴史~(仮)市杵紗江 harukata_35

    様々な駄文を書いていたらそのうち歴史も調べ始めた。 論文かいてもつまらんので、適当に駄弁っとく。 マニアックな人しかわからない大内家の人や物について。 最近読んだ歴史書のこと。 ゲームのこと。 上手だな、と思った方の作品のこと。 諸々。 人物設定その他は『捏造大名家の野望』と連動。読んでない人は意味不明かも しかし、特に読む必要もなし

    ジャンル:歴史

  • ストーカー

    腹立ちまぎれにバーを飛び出したら、嫌な男が追いかけてきて手まで掴んだ。 カフェに誘われたから、嫌だとはっきり言ってやろうと誘いに乗った。 意外な展開を予想してしまう。

    哀しみのエヴァンス ~いつかアンダーカレントを~ hiiragi9

    クラシックピアノから逃げ出した彼女が惹かれたのはジャズの世界 ジャズを教えてくれた天才ジャズギタリストのおかげで再びピアノに触れるが 彼女は彼の運命を大きく変えていた――――

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 昼夜ダブルで不愉快

    会社で同僚と口喧嘩して上司に叱られ、夜のやけ酒に今度は嫌いな男の客にからまれた。

    哀しみのエヴァンス ~いつかアンダーカレントを~ hiiragi9

    クラシックピアノから逃げ出した彼女が惹かれたのはジャズの世界 ジャズを教えてくれた天才ジャズギタリストのおかげで再びピアノに触れるが 彼女は彼の運命を大きく変えていた――――

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • ピアノは待っている

    叔父さんは涼音がまたピアノを弾くのを心待ちにしている。

    哀しみのエヴァンス ~いつかアンダーカレントを~ hiiragi9

    クラシックピアノから逃げ出した彼女が惹かれたのはジャズの世界 ジャズを教えてくれた天才ジャズギタリストのおかげで再びピアノに触れるが 彼女は彼の運命を大きく変えていた――――

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • いつも彼と並んで座った席

    且つて演奏の後に彼と並んで座った思い出の席を知らない男に取られた。 年は涼音と同じ位だから25~6才か。 グランドピアノに触ろうとしたのをマスターの伯父がやんわり止めた。

    哀しみのエヴァンス ~いつかアンダーカレントを~ hiiragi9

    クラシックピアノから逃げ出した彼女が惹かれたのはジャズの世界 ジャズを教えてくれた天才ジャズギタリストのおかげで再びピアノに触れるが 彼女は彼の運命を大きく変えていた――――

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 叔父紹介

    クラシック一家なのにジャズバーを経営する叔父。 クラシックのピアニストの道からドロップアウトした涼音を、その叔父がかばい、 普通のOLの道へと踏み出させてくれた。  涼音の姓は澤木。

    哀しみのエヴァンス ~いつかアンダーカレントを~ hiiragi9

    クラシックピアノから逃げ出した彼女が惹かれたのはジャズの世界 ジャズを教えてくれた天才ジャズギタリストのおかげで再びピアノに触れるが 彼女は彼の運命を大きく変えていた――――

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

TOP