ファンレター一覧

  • mimura様

    早速、拙作を読んで頂き、有難う御座います。第2部、第3部と独立しても読んで頂けるようになっておりますが、只今、セルバンテスからの引っ越しの準備中です。近日中に後2作もお目にかかれるようにしたいとおもっております。

    北海物語・Ⅰ 海狼の系譜 第1部 海神の娘時枝香樹 tokiedakouju

    北海の部族の奴隷であった菫は、族長集会の近付いたある日、一人の男と出会う…。

    ジャンル:ファンタジー

  • 笑いました

    イヴイヴ、テンポよくてマンガのように脳内再生できました。 ……性描写のガイドラインって、あったんですね(笑)読んだのかもしれないけど、私はバカだからすぐに忘れちゃうんですよね……

    いきなり座談会〔NOVEL DAYS版〕楠本恵二 67853-_-

    早い話しが『座談会』とは名ばかりの、作者の自由奔放な暴走です(笑) 主な登場人物 ・奈々〔司会進行役〕 ・黒子〔作者代理〕 ・作者〔性格異常者、変人、自称恥ずい『第六天魔王』〕 ・たまに作中のキャラゲスト

    ジャンル:その他

  • メッセージ性の深い一作です

    場合によっては、真意を誤解されかねないストーリーですが、決して礼讃でも、戦争賛美でもありません。物事には、常に二つの側面があり、多様な視点が存在します。どの視点から、何を見るか? これによって、人は選択を迫られ、決断を下すのです。相容れないもの同士、なぜそうなるのか? 本作はそれを違う視点から解説したものです。内容的にセンセーショナルであり、不適切と感じる人もいるでしょう。だがしかし、少しでも「戦争」と言う行為に疑問をお持ちであれば、目を通して欲しいと、私は思いました。

    独立国家ジハードヒヨコ piyopiyohiyoko

    ある日、ある男から世界中に配信された手紙。 この手紙を読んで、あなたはどうしますか?

    ジャンル:社会・思想

  • こんばんは

    楠本さんこんばんはー。 楠木です。 活動報告にコメントをいただきありがとうございました。NOVEL DAYSに始めて投稿したところだったので、コメントをいただきとてもうれしかったです。「楠」つながりでこれからもおろしくお願いします。

    いきなり座談会〔NOVEL DAYS版〕楠本恵二 67853-_-

    早い話しが『座談会』とは名ばかりの、作者の自由奔放な暴走です(笑) 主な登場人物 ・奈々〔司会進行役〕 ・黒子〔作者代理〕 ・作者〔性格異常者、変人、自称恥ずい『第六天魔王』〕 ・たまに作中のキャラゲスト

    ジャンル:その他

  • 笑わずにはいられません

    もったいないと思いつつ、2章と3章を一気に拝読してしまいました。 阿梨さんのキャラは何度読んでも最高だと思います。衒い飾りもなく、ただ信念のままに進んでゆく姿に勇駿さんも惹かれるんだろうなと思いつつ、彼が部下としても幼馴染としても、彼女に律義に尽くそうとする姿に、何だかじわりとさせられます。 同時に、良くも悪くも個性的な彼女の周囲で人々がどたばたする様子が愉快で、笑わずにはいられません。読み直して、ルキアさんが良い味を出しているなぁと思ったりしました。 そしてもう一つ最高なのが、29話の下 ... 続きを見る

    海の民の娘 ─騎士より強い姫君と悩めるナイト─時野みゆ comcom91

    海に生き、いつか海に還る──。王女にして水軍の長・阿梨の生きざまとロマンス。 海の上、王都へ向かう水軍の船の中で生まれた姫君。 幼い勇駿はその小さな儚げな姫を守ろうと決意する。 が、十七年後。美しく成長した姫は、護衛である勇駿より強くなっていた……! 海の民の物語・第1弾。「羅紗情歌―遠き異国に分かつとも―」にゲストキャラとして登場した阿梨を主人公にした物語です。   表紙イラストの美しく凛々しい阿梨は月島成生さんが描いてくださいました。https://estar.jp/us ... 続きを見る

    ジャンル:歴史

  • tonchanさんファンレターありがとうございます

    ご愛読いただきありがとうございます。 ノアちゃん、オングと仲良くなりそうだっただけに…って感じですね。

    森羅万象のデザイアmiyashitamiwa

    マグノと呼ばれる世界は、森羅万象を司る神々によって創られた。 そこでは人間が争いを繰り返す。 ナッカ国は軍事に長け、トステ国は国力に富み、その衝突は微妙な均衡を保っていた。 神々の憂いの下、創造の神「アマノイシ」は人間の滅びを示唆する。 架空の世界で繰り広げられる異世界ファンタジー どこか日本の昔話のような世界をお楽しみください。 ※長編です。

    ジャンル:ファンタジー

  • ノア

    悲しすぎる(泣)

    森羅万象のデザイアmiyashitamiwa

    マグノと呼ばれる世界は、森羅万象を司る神々によって創られた。 そこでは人間が争いを繰り返す。 ナッカ国は軍事に長け、トステ国は国力に富み、その衝突は微妙な均衡を保っていた。 神々の憂いの下、創造の神「アマノイシ」は人間の滅びを示唆する。 架空の世界で繰り広げられる異世界ファンタジー どこか日本の昔話のような世界をお楽しみください。 ※長編です。

    ジャンル:ファンタジー

  • コメントして頂きありがとうございます。

    ttuttt様。コメントして頂きありがとうございます。 これも四話で完結です。

    BETEER DAYS-今の僕と、これからの僕。SARTRE6107 SARTRE6107

    高校三年生の秋、芦川は同級生の小川から高校を中退してしまった杉山がいる山梨の丹波山村に行こうと提案を受ける。丹波山村に向かった芦川は杉山と再会し、彼女と過ごした日々の事を振り返る。

    ジャンル:学園・青春

  • 情景描写がうまい

    主人公と友人の間に何があったのか、続きが気になります。

    BETEER DAYS-今の僕と、これからの僕。SARTRE6107 SARTRE6107

    高校三年生の秋、芦川は同級生の小川から高校を中退してしまった杉山がいる山梨の丹波山村に行こうと提案を受ける。丹波山村に向かった芦川は杉山と再会し、彼女と過ごした日々の事を振り返る。

    ジャンル:学園・青春

  • 恋愛について

    恋愛の歌を見てみたい。恋詩。

  • 面白かったです!

    第一部ということは、このあとも続くのですね。楽しみです。 皆、幸せになってくれるといいのですが! とくにイルガスくん。ソエルちゃんも。 私も若い頃、マクベスとタイタス・アンドロニカスとリア王とジュリアス・シーザーとコリオレーナスが好きでした。好きというより、そういう、男たちが全員殺し合う話だけ読んでいました(笑)。 それから30年たって、いまは『十二夜』や『テンペスト』も好きです。お話の中でくらい、ハッピーエンドを味わいたい気がします。 セルバンテスは残念ですね。せっかく大人らしいプラッ ... 続きを見る

    北海物語・Ⅰ 海狼の系譜 第1部 海神の娘時枝香樹 tokiedakouju

    北海の部族の奴隷であった菫は、族長集会の近付いたある日、一人の男と出会う…。

    ジャンル:ファンタジー

  • 面白かった!

    ストックはまだ本心を語ってない気がするね。ジャックスもわかっててそれ以上聞かないんだろうけど そして考察してた通り、やっぱりカリトは綺麗なようでも歪な国なんだなと…… 登場人物の謎、世界の謎、これからますます明らかになっていくと思うと目が離せない。次回も楽しみです!

    ロスト・ライト~白金(しろかね)の神託~白鳥 美羽 white-bird

    城壁に周辺を囲われている「城塞国」、カリト。その中で新興町として発展の兆しを見せる中部で、陸軍に従事する少女兵リーア・ヴォストは、ある晩一人の少女を保護する。新興宗教【秘匿のメシア】の総本山から逃げ出してきたという彼女だったが……。 Twitter及びWritoneにて展開中の #ロスト・ライト シリーズ、メインストーリーの第一部です。 2020/05/24に完結しました。 (カクヨムの方と内容はほぼ変わりありません)

    ジャンル:ファンタジー

  • > tokiedaさま

    ありがとうございます! お楽しみいただけたようで嬉しいです。tokieda様の作品ものちほどゆっくり拝読いたします。お勧めいただいた小説も。 よかったら連載中の『オフィーリア・ノート』もぜひ! https://novel.daysneo.com/works/5f3175d7e614f3f6fcc5654504875d31.html 『マクベス』と『ハムレット』の翻訳(抄訳)も近日中にアップする予定です。いまある訳はどれも自分で演じるには使いづらく、思いきって訳しはじめ、その勢いで小説を書い ... 続きを見る

    レディ・マクベス・ノート未村 央(ミムラアキラ) mimura_akira

    シェイクスピア異聞、小説『マクベス』です。マクベス夫人の一人称で書いています。全13話+あとがき(創作裏話など)。 原作の戯曲とは多少設定が違いますが、そこは逆に史実に基づいた部分だったりします。 ホラーでスプラッタなだけのマクベスは、もう飽き飽き。そんなことないですか? シェイクスピアからの引用は、自分で翻訳しています。現役のシェイクスピア講師で、自分で翻訳・脚色・演出して、自分で舞台にも立って、スピンオフの小説まで書いてしまっている人間は、たぶん日本で私だけではないでしょうか(笑)。

    ジャンル:ファンタジー

  • ファンレターをありがとうございます。

    ttuttt様。ファンレターを下さりありがとうございます。申し訳ありませんが五話完結です。

    ラ・フォリア ‐ La FolíaSARTRE6107 SARTRE6107

    東京の大学に通う学生の香澄は父の気まぐれで埼玉県の蓮田市へと引っ越す。そこには開かれた風景と広々とした空が広がり、東京都心とは違う装いを見せていた。その中で彼女は、元荒川のほとりで佇む一人の中学生、優斗と出会う。彼の持つノートには短文が散りばめられ、香澄はその世界に引き込まれて行く。

    ジャンル:ホラー

  • 面白い

    話のテンポが良くて頭に入ってきやすいです。続きが早く読みたい

    ラ・フォリア ‐ La FolíaSARTRE6107 SARTRE6107

    東京の大学に通う学生の香澄は父の気まぐれで埼玉県の蓮田市へと引っ越す。そこには開かれた風景と広々とした空が広がり、東京都心とは違う装いを見せていた。その中で彼女は、元荒川のほとりで佇む一人の中学生、優斗と出会う。彼の持つノートには短文が散りばめられ、香澄はその世界に引き込まれて行く。

    ジャンル:ホラー

  • お母さま登場!

    誘拐された状況なのに、肝が据わってる梨華ちゃんもかっこいいけど、やっぱりかっこいい女性といえば阿梨さま!待ってました!という感じですよね。先の展開も存じ上げてはおりますが、また新たな気分で楽しませて頂いております。 そして、推敲ミスのご指摘とご感想、ありがとうございます。ミスの直しは、ひっそり行っておりましたが、ご挨拶が遅れてすみません。またお気が向かれましたら、よろしくお願いします^^

    海の民の子供たち ─輝く星の下に生まれし双子─時野みゆ comcom91

     勇利と梨華は八歳の双子。勝気で武術に秀でた妹の梨華に比べ、兄の勇利は頭はいいが、ちょっと気弱。  母の阿梨は長として父の勇駿と共に水軍を率いている。  今回の水軍の仕事は海を越え、花嫁を送り届けること。だが、補給に寄った港で花嫁を巡る陰謀が!  幼い勇利と梨華もまた謀略に巻きこまれていく……。  海の民シリーズ第2弾。阿梨と勇駿+双子の兄妹が繰り広げる、愛と笑いとちょっぴり涙の水軍ファミリー活劇!  表紙イラストは「海の民の娘」に続き、月島成生さんが描いてくださいました(現在 ... 続きを見る

    ジャンル:歴史

  • とても面白かったです!

    「マクベス」は私の大好きなシェイクスピア劇です(後は「リチャード三世」「タイタス・アンドロニカス」)。 夫人の心情を余すことなく描かれていて、一気に読みました。劇としても素晴らしい出来ではなかったのかと思いました。何かの折に触れて、読み返したくなるような物語でした。 実はこの物語を読む前にDKMarley「The fire of Winter」という同じく史実に則ったマクベス夫人物語を読んだのですが、こちらは三人の魔女も出て来る劇作にかなり近づけた長編でした。機会があればご一読を。 素晴ら ... 続きを見る

    レディ・マクベス・ノート未村 央(ミムラアキラ) mimura_akira

    シェイクスピア異聞、小説『マクベス』です。マクベス夫人の一人称で書いています。全13話+あとがき(創作裏話など)。 原作の戯曲とは多少設定が違いますが、そこは逆に史実に基づいた部分だったりします。 ホラーでスプラッタなだけのマクベスは、もう飽き飽き。そんなことないですか? シェイクスピアからの引用は、自分で翻訳しています。現役のシェイクスピア講師で、自分で翻訳・脚色・演出して、自分で舞台にも立って、スピンオフの小説まで書いてしまっている人間は、たぶん日本で私だけではないでしょうか(笑)。

    ジャンル:ファンタジー

  • >tieriaさん

    さっそくのコメントありがとうございます。 どうしても今、書いておきたくて始めてしまいました。 連載の合間をぬってなので、更新頻度はあまり多くないかもしれませんが、思いの丈を綴っていきます。

    時代のうねりと言の葉と ─ささやかなエール─時野みゆ comcom91

     突然世界を襲った厄災。この生きづらい時代に、ささやかなエールを。  コロナ疲れ、自粛疲れの方々に贈る言葉の花束。  他の作品との兼ね合いのため、主に週末更新になります。

    ジャンル:日記・個人ブログ

  • エッセイ、始められたのですね

    時野さん、エッセイ始められたのですね。タイムリーなテーマ、共感できます。アルミン可愛い♡(笑)

    時代のうねりと言の葉と ─ささやかなエール─時野みゆ comcom91

     突然世界を襲った厄災。この生きづらい時代に、ささやかなエールを。  コロナ疲れ、自粛疲れの方々に贈る言葉の花束。  他の作品との兼ね合いのため、主に週末更新になります。

    ジャンル:日記・個人ブログ

  • siroganekoumutenさま

    こちらにもコメントを頂き、ありがとうございます! 主人公に取り上げやすい人物は、だいたい偉大な作家さんがすでに書いていますよね。 それ以外で、と思うとどうしてもマイナーな人物に行き着きます。ヘンドリック・ドゥーフについても 先行作品はいくつかあるのですが、好意的に描かれたものが見当たらなかったので、私が書く意味も あるかなあ、などと思った次第です。 オランダの風土、よく気が付いて下さいました! 運河の結氷なんて、たった一行触れただけなのに! 深く読み込んで下さって、本当にありがとうご ... 続きを見る

    三色旗と私あおぞらつばめ AOZORA-TSUBAME

     江戸時代の長崎における、オランダ人と丸山遊女のラブストーリー。  プッチーニのオペラ「蝶々夫人」は、美しい音楽とイタリア語の響きが感動的! ……なんですが、日本人の私としてはどうしてもストーリーやキャラクター設定に納得できず、それで書いてみたのがこの作品です。史実に基づいた、リアル版「蝶々夫人」を目指してみました(ただし時代設定はオペラよりもっと昔で、主人公も別人です)。お楽しみ頂けると幸いです。  時代考証は可能な限り正確であるよう心がけておりますが(参考文献・下記)、間違い等お気づきの ... 続きを見る

    ジャンル:歴史