新着応援コメント一覧

  • 本格的な歴史小説です

    Maro さんの作品がノベルデイズでも読めて嬉しいです♪ 本格的な歴史小説です。 「開花の忘れもの」を応援させていただこうと思います。 Maro さんと違ってこちらでもカメの私ですが、お互いがんばりましょう(^^♪

    開花の忘れものMaro kazu0911

    幕末の動乱の中を生き抜いた柔術家の娘と支えた青年の物語。 千尋の母、佳代は病に臥している。ある日、見舞いに現れた鰻屋の主から意外な話を聞いた。鰻屋の主は元力士、まだ現役の頃、酔って喧嘩をし、止めに入った佳代に投げ飛ばされたと言う。時は維新の混乱が収まり始めた頃、話を聞いた千尋は信じられなかった。

    ジャンル:歴史

  • この後

    この後ざまあ。展開はあるのでしょうか。 是非あって欲しい。 それにしてもいじめっ子は絵にかいたような屑だなあ。

    親友lululun_user

    ジャンル:学園・青春

  • ぬいぐるみの悲しい運命

    あたたかい心が、よくわかります。皆んながこの心を持てれば、動物にも人にも昆虫や植物、水にまでも愛と感謝を伝えて生きることができると思いました。頑張って書いてくださいね。応援しています!

    くまき希藤俊 shunn5555

    ●小さい頃に大好きだった、古くてボロボロになってしまった『ぬいぐるみ』の、やさしくてせつないお話です・・・・・ 覚えてるかな? 小さいときに遊んだ、ぬいぐるみ いまは古くなって、埃にまみれて、ぼろぼろになったぬいぐるみ。 あなたが忘れてしまっても、ぬいぐるみは怒らないし、文句は言わない。 ただあなたと過ごした楽しかった、大事な時間だけを抱えて座っている。 ぼろぼろになっても、あのときと変わらない、やさしい顔で。 たまには、ほんのわずかでいいから、せめて思い出して ... 続きを見る

    ジャンル:その他

  • 第6話の感想です★多くの気づきと次回への興奮と期待!

     美咲ちゃんのウェディング司会へのレッスン、スタート!  講師はあの在原師匠ともなれば、読んでいる自分もきっと何か学びがあるはず!と意気込みました。 ありました。「ただ繰り返しても、無駄でしょ?」 練習、訓練は身を助けるのですが、気づきと分析のないまま漠然とやってもだめ。それを在原師匠がわかりやすく、そしてウェディング司会をやる上で実践的に教えてくださるなんて読みごたえありました。 また、「心に届くボリューム」という言葉。相手がいるというのは、どんな短い会話でも大切なポイント。より豊かな ... 続きを見る

    司会、入ります! 〜ウェディング司会・松乃美咲〜jinkshon

    個性派女性司会者たちの、ウェディング業界ストーリー! ****************** 宴会場のサービス係をクビになった三十歳・松乃美咲。 プロフェッショナルなウェディング司会者・在原泉と出会ったことから、 かつて目指していた「プロ司会」の道に、再びトライすることに。 でも、行く先は波瀾万丈……!  司会講座でお世話になったライバル会社や、 かつては結婚の約束まで交わした元カレが、美咲の前に立ちはだかる。 果たして美咲は憧れのウェディング司会のステージに立てるのか? *** ... 続きを見る

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • 一緒に発声練習…

    面白かったです!!!!! 発声練習のシーンがとても楽しくて、美咲と一緒になって「ラーメンたるたるとろとろ…」痛っ!!舌噛むっ!!と一人で笑いながら読ませて頂きました。 そして声で気持ちを届ける、ってきっとどんな仕事をしていても大切な事だな…と改めて気付かされた回でした。 怒りで髪の毛を逆立てパチパチ放電する泉とそれを見て震える美咲……相変わらずのテンポの良い会話も合わさるとアニメーションのようにその光景が頭に浮かんできて本当に楽しかったです。 いよいよ次回は天敵登場でしょうか…楽しみです ... 続きを見る

    司会、入ります! 〜ウェディング司会・松乃美咲〜jinkshon

    個性派女性司会者たちの、ウェディング業界ストーリー! ****************** 宴会場のサービス係をクビになった三十歳・松乃美咲。 プロフェッショナルなウェディング司会者・在原泉と出会ったことから、 かつて目指していた「プロ司会」の道に、再びトライすることに。 でも、行く先は波瀾万丈……!  司会講座でお世話になったライバル会社や、 かつては結婚の約束まで交わした元カレが、美咲の前に立ちはだかる。 果たして美咲は憧れのウェディング司会のステージに立てるのか? *** ... 続きを見る

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • おめでとうの花吹雪でエンディング!

     全編息をつかせぬ最高の物語りでした。   「記憶」という題名の実態が明らかになる過程が推理小説のようで、物語に緊張感を 与えていた。  あるミュージシャンたちの生涯の一部を切り取り、その情景を生き生きと見事に描写しつくした。    文字ではライブの中味を味わえないのが残念。  映像化されれば、サウンドとビジュアルが加わって、この作品は完璧となる。    

    記 憶 hiiragi9

    主人公成人は 可愛がってもらっていたバンドマンとの間に起きた出来事に縛られ、 隠れるようにして音楽にすがり付いていた。 デビューという言葉がまとわりついてくる日常から目を逸らし、 過去の出来事からも目を逸らし続ける日々。 そんなある日、突然現れた13歳の少年によって日常をガラリと変えられる。

    ジャンル:学園・青春

  • 真実は?

    話に引き込むのがうまいから、ついつい読み進んできたが、どうも分からないことが多い。 先ず、奏太が入社早々に退社して海外旅行に出発というのがおかしな話。 海外に行きたい場合、能力によるが、外務省とか総合商社に入るとか、パイロットや 船乗りになるとか、海外留学とか、方法はいくらでもある。 細かいことを云えば、海外に行きたかったら、本やビデオを相当買い漁った筈だが、 それは皆無だったようだし。 更に細かいことを云えば、海外に行くとなれば、身内や恋人は空港まで見送る筈。 そんな話も無かった ... 続きを見る

    この場所からもう一度 hiiragi9

    幼馴染の芹沢兄弟 兄の洸太と弟の奏太 主人公の望月菫は、旅に出たまま帰らない恋人の奏太をずっと待っていた 連絡もないまま過ぎ行く毎日の中、兄の洸太が菫を心配する 芹沢兄弟にしか心を許すことのない菫が、同期の鈴木に少しずつ気持ちを開いていくなか どうして奏太は帰ってこないのかと苦しむ菫 真実を知ったとき、そばにいて欲しいのは――――

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • ついに出た胸打つシーン!

    13才の圭君が一番大人に見えるのは錯覚か? 頼は成人より四つ年上の筈が、成人より年下に感じるのは何ゆえ? ようやく物語は大団円に近づき、最後の追い込みが楽しみ。

    記 憶 hiiragi9

    主人公成人は 可愛がってもらっていたバンドマンとの間に起きた出来事に縛られ、 隠れるようにして音楽にすがり付いていた。 デビューという言葉がまとわりついてくる日常から目を逸らし、 過去の出来事からも目を逸らし続ける日々。 そんなある日、突然現れた13歳の少年によって日常をガラリと変えられる。

    ジャンル:学園・青春

  • やっぱり頼がアイツだったか!

    物語が見えてきましたね。 でも、何で圭が全部知っているのか。

    記 憶 hiiragi9

    主人公成人は 可愛がってもらっていたバンドマンとの間に起きた出来事に縛られ、 隠れるようにして音楽にすがり付いていた。 デビューという言葉がまとわりついてくる日常から目を逸らし、 過去の出来事からも目を逸らし続ける日々。 そんなある日、突然現れた13歳の少年によって日常をガラリと変えられる。

    ジャンル:学園・青春

  • アイツとは?

    成人が音を奪ったアイツは頼だとばかり思っていたが違うみたい。 では、アイツとは誰なのか?

    記 憶 hiiragi9

    主人公成人は 可愛がってもらっていたバンドマンとの間に起きた出来事に縛られ、 隠れるようにして音楽にすがり付いていた。 デビューという言葉がまとわりついてくる日常から目を逸らし、 過去の出来事からも目を逸らし続ける日々。 そんなある日、突然現れた13歳の少年によって日常をガラリと変えられる。

    ジャンル:学園・青春

  • 奏太は何処(再々々)

    奏太は外国ではなく、病院とか療養所にいるような気がする。

    この場所からもう一度 hiiragi9

    幼馴染の芹沢兄弟 兄の洸太と弟の奏太 主人公の望月菫は、旅に出たまま帰らない恋人の奏太をずっと待っていた 連絡もないまま過ぎ行く毎日の中、兄の洸太が菫を心配する 芹沢兄弟にしか心を許すことのない菫が、同期の鈴木に少しずつ気持ちを開いていくなか どうして奏太は帰ってこないのかと苦しむ菫 真実を知ったとき、そばにいて欲しいのは――――

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 圭の動きに注目!

    圭が左側に来て、成人の耳に小さい声で囁くのは何故か? 成人が左側に人が来るのを嫌うのは何故か? 分かったけど教えない!

    記 憶 hiiragi9

    主人公成人は 可愛がってもらっていたバンドマンとの間に起きた出来事に縛られ、 隠れるようにして音楽にすがり付いていた。 デビューという言葉がまとわりついてくる日常から目を逸らし、 過去の出来事からも目を逸らし続ける日々。 そんなある日、突然現れた13歳の少年によって日常をガラリと変えられる。

    ジャンル:学園・青春

  • CD出せ出せ!

    岩本さんて見掛けに寄らず有難い存在のようだね。 CD出せ出せ!  ミュージシャンて意外と固いのね。  女の子にもてたくてバンドをやるのだと思ってました。 別に、ミュージシャンでなくても、女の子には気を付けるべきだけど。

    記 憶 hiiragi9

    主人公成人は 可愛がってもらっていたバンドマンとの間に起きた出来事に縛られ、 隠れるようにして音楽にすがり付いていた。 デビューという言葉がまとわりついてくる日常から目を逸らし、 過去の出来事からも目を逸らし続ける日々。 そんなある日、突然現れた13歳の少年によって日常をガラリと変えられる。

    ジャンル:学園・青春

  • ミュージシャンは何故モテル

    ライブなど無縁だったが、流れるような情景描写にうっとり。

    記 憶 hiiragi9

    主人公成人は 可愛がってもらっていたバンドマンとの間に起きた出来事に縛られ、 隠れるようにして音楽にすがり付いていた。 デビューという言葉がまとわりついてくる日常から目を逸らし、 過去の出来事からも目を逸らし続ける日々。 そんなある日、突然現れた13歳の少年によって日常をガラリと変えられる。

    ジャンル:学園・青春

  • コメントをありがとうございました。

    お返事が遅くなって申し訳ありません。一章だけでもありがたかったのに、二章でも完結のコメントをくださりありがとうございます。 実は二章の最後は何度も書き直し、一番はじめに完成した内容とは全く違うので、そこを褒めていただけて非常に嬉しく思っております。 高知県編は終わってしまいましたが、高知ネタはこれからもガンガンねじ込んでいくので、よろしければ今後も楽しんでいただけると幸せです。 このたびはコメントをくださり、本当にありがとうございました。

    高知県生まれのチート級魔王使いと、最強なのに肝心な時は最強じゃない英雄達土佐高知 tosakouchi

     魔王使(まおうつか)い。それは、かの有名な『魔法使い』と一字違いの職業。声が届きにくい場所では、聞き間違えられやすい職業。  そのため魔法使いになりたいと願った高校生の少年・色紙優星は、魔王使いになってしまう。そしてその結果、彼は魔王をはじめとした異世界の英雄達と関わるようになり、無駄に規格外で珍妙な者達が引き起こす珍妙な出来事に振り回される羽目になるのであった。  ヤツらは最強なはずなのに、肝心な時は役に立たない――。 ※第二章は、高知県が舞台となる高知県編となっております。 ... 続きを見る

    ジャンル:ファンタジー

  • 隼人様の印象が変わりましたー!

    イラストを拝見して、隼人様に持っていた印象が変わりました。 前よりもっと、好きになりました。 こちらのサイトのフォント、時野さんのお話の雰囲気が心地よく伝わってくるので、それもまた、印象が変わった理由かもしれません。

    鬼哭く里の純恋歌―天女と龍の系譜―時野みゆ comcom91

     愛しい者を奪われた鬼。若き聡明な領主と人質同然に隣国から嫁いできた姫君。  天女の末裔と呼ばれる巫女。その少女に恋する異母兄弟。  それぞれの想いが絡みあう、切ない歴史ファンタジー。  戦国の世。若き領主である九条隼人は長年の領地争いに勝利し、和睦の証として隣国の姫・藤音を正室に迎えることになる。  しかし藤音は隼人を戦死した弟の仇と憎み、婚礼の夜に殺めようとする。  心に闇をかかえ、魔に魅入られていく藤音を、隼人と巫女の桜花は救おうとするが……。  イラストはフリー素材か ... 続きを見る

    ジャンル:歴史

  • ライブ最高!

    完璧! 素晴らしい! この先がどうなるのか、怖い、怖い。

    記 憶 hiiragi9

    主人公成人は 可愛がってもらっていたバンドマンとの間に起きた出来事に縛られ、 隠れるようにして音楽にすがり付いていた。 デビューという言葉がまとわりついてくる日常から目を逸らし、 過去の出来事からも目を逸らし続ける日々。 そんなある日、突然現れた13歳の少年によって日常をガラリと変えられる。

    ジャンル:学園・青春

  • 祈!ライブの成功

    「いい声してる」という成人の声が文字では分からないのが残念。 成人の怖い夢見がライブに響かないか心配。

    記 憶 hiiragi9

    主人公成人は 可愛がってもらっていたバンドマンとの間に起きた出来事に縛られ、 隠れるようにして音楽にすがり付いていた。 デビューという言葉がまとわりついてくる日常から目を逸らし、 過去の出来事からも目を逸らし続ける日々。 そんなある日、突然現れた13歳の少年によって日常をガラリと変えられる。

    ジャンル:学園・青春

  • 美咲という魅力的なキャラクター

    美咲の背景(日常)がほんの少し見えた回でした。司会業という私にとっては新鮮に感じる職業の中で色々な困難に巻き込まれても頑張っていく女の子のお話なんだなぁこれから何が起こるのかなぁ楽しみ!ワクワク!という4話までの流れから今回は美咲の今の生活の一部やマリアさんという心の支えとの出会い(=雑貨屋の川島さんとの出会い)など、彼女の日常、現状の一部を知ることで美咲というキャラクターに更に愛着が湧いてきています。前向きに努力する主人公は読んでいても気持ち良いですね。「1日10個、10日で100個」日々の努 ... 続きを見る

    司会、入ります! 〜ウェディング司会・松乃美咲〜jinkshon

    個性派女性司会者たちの、ウェディング業界ストーリー! ****************** 宴会場のサービス係をクビになった三十歳・松乃美咲。 プロフェッショナルなウェディング司会者・在原泉と出会ったことから、 かつて目指していた「プロ司会」の道に、再びトライすることに。 でも、行く先は波瀾万丈……!  司会講座でお世話になったライバル会社や、 かつては結婚の約束まで交わした元カレが、美咲の前に立ちはだかる。 果たして美咲は憧れのウェディング司会のステージに立てるのか? *** ... 続きを見る

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • とりあえず続編希望

    やりとりが軽快で楽しいw テレサちゃんがどんな突飛な布教活動をしてくれるのか、気になるところです。 続編希望します(* ´ ω`*)ノシ✨

    テレサちゃんは布教したい!宮本 家光 iemithu

    主人公・聖剣(ひじりけん)は敬虔なカトリック教徒だった両親が交通事故で死亡したことから厭世的な視点で宗教を見つつも、キリストの生涯に少なからず興味を抱いていた。 物語は、幼少期から日曜日のミサで顔を合わせていたヒロイン・天宮テレサと再会した日から始まる。 独自の方法でキリスト教の布教活動をするテレサの行動に巻き込まれた剣は、活動を通していく内に、偏見の目で見ていたキリスト教への認識を改め、自分なりの見解を抱くようになる。 教会で出会った少年と少女が織り成すラブコメディ。 ... 続きを見る

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

TOP