作品数9
総合評価数313
総合PV数27,672

作者ブックマーク

しおむすびさんのプロフィール




しおむすびさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    とほほでいず

    日記・個人ブログ

    • 62

    • 9,207

    • 25

  • 一般小説

    夢で逢えるといいね

    その他

    • 19

    • 526

    • 2

  • 一般小説

    ぼくの夢

    その他

    • 35

    • 1,051

    • 1

  • 一般小説

    せんぷうきはまわってる

    学園・青春

    • 65

    • 4,463

    • 14

  • 一般小説

    先延ばし親子の先延ばしライフ

    現代ドラマ・社会派

    • 44

    • 2,894

    • 3

  • 一般小説

    新婚旅行の夜に

    恋愛・ラブコメ

    • 18

    • 1,223

    • 1

  • 一般小説

    タクシーに乗った恋のキューピッド 金色の飴のエピソード

    恋愛・ラブコメ

    • 14

    • 2,368

    • 2

  • 一般小説

    梅雨の鶯

    現代ドラマ・社会派

    • 14

    • 744

    • 1

  • 一般小説

    母の日、スルーしました 49歳で初めて親離れの一歩を踏み出した私の話

    ノンフィクション

    • 42

    • 5,196

    • 2

しおむすびさんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

2021年 10月05日|コメント(0)

2021年 09月08日|コメント(0)

2021年 08月30日|コメント(0)

2021年 08月16日|コメント(0)

2021年 08月15日|コメント(0)

2021年 08月12日|コメント(0)

2021年 07月30日|コメント(0)

ファンレター

  • たぶん

    ここに書き切れないほど、やりきれない思いがしおむすびさんの中にあるんだろうと想像します。お母様との関係に、本当に長い間我慢を重ねてこられたんじゃないでしょうか。まずはご自身の心を自由にしてあげて下さい。今のご家族のためにも、まずはしおむすびさんが苦しみから抜け出して欲しいです。 ただ、人との関係性って、自分次第である程度は変えられると思うのです。親の桎梏を逃れたかったら、親と仲良くせよ、という言葉もありますが、束縛しようとするお母様の未熟さを「はいはい」と笑って許してあげる。それって今は難しい ... 続きを見る

  • 羨ましい

    ことです。嫁からプレゼントなってもらった記憶はほとんどありません。したことはあるのですが。ひょっとして<あなたへの奉仕>が毎日のプレゼントと思っているのかもしれません。総じて女性は花が好きですね。家内もそこらからいろんなものを獲得してきては花瓶に飾っています。<どや!ええやろ>と言っているように見えます。

  • 誕生日のプレゼント

    最新話はお花の話! 私、ガーデニングが好きなのです。ノベルデイズ投稿が始まってからは、猫の額ほどの庭は荒れ放題ですが(汗)(ドクダミが席巻し、ホウセンカやキンギョソウのこぼれ種があちこちで芽をだして収拾つかない状態……) あまり期待していなかった苗が健気に頑張ると、愛おしくなりますよね! 文章を読んで写真見て、しおむすびさんが毎日細やかにお世話をされたのがじんわりと伝わってきました。 旦那様と子どもさんは、しおむすびさんが花パト(←このワード好き)して、満開の花を咲かせ、切り戻しして翌年もま ... 続きを見る

  • すてきなプレゼント

    しおむすびさん、先日はしゃべログのほうにお越しいただいて、ありがとうございます。あちらでもしおむすびさんとお話しできてうれしかったです(*´ω`*) お気遣いいただきましたが、のこのこと来てしまいました。 お花のプレゼント、すてきですね。切り花ではなく鉢植えというのがまた心憎い! 花束やアレンジメントだと、やがては枯れてしまうけれど、鉢植えだったら、うまくすれば翌年もお花を咲かせられますものね(*´∇`*) しかも、毎年ちがうお花でしょうか? すごい。 しおむすびさんの日記を拝見して ... 続きを見る

  • 誕生日のプレゼント

    しおむすびさん、こんにちは。 いい話ですねー。育てる楽しみが贈られるなんて。 我が家で真似すると多分枯れます。もしくは数日以内に娘のものになる(結末は同じ)。 期待値を下回る贈り物、(贈る側として)身に覚えがありまくります。 装飾も極力シンプルにしたほうがいいように思ってしまいます。 今はもっとそうですね。 誕生日プレゼントは機能していますが、 同じ家にいるので、当然飾り物はゴミ箱で発見されます。 なんか、勿体ない。 個人差はもちろんありますが、受け止め方の違いとし ... 続きを見る

  • 許しちゃいけない

    読んでいて、とても悔しくてやり切れない気持ちになりました。しおむすびさんがどれほど傷ついたことか。人前でセクハラって、いくら昔のこととはいえ、相当なことだと思います。 長い間、世の中は一部の権力者のやりたい放題を許してきたんだなあとしみじみ思います。またそれは芸能界のように華やかな場所だけじゃなくて、どんな所にもある。駄目なものは駄目と、少しでも言えるようにしたいものです。 他人を蔑んで安心したい気持ちって、誰にでもあるものなのかもしれません。でもそれがその人を差別や非道な行為にかきたてるわ ... 続きを見る

  • とても共感しました。

    しおむすびさん、つらい思いをされましたね。 そんななかで、相談を受けてすぐに行動に移してくれた同僚の男性がとても頼もしく、こんな男性もいるんだなと、救われる思いがしました。 被害に遭ったら声をあげるとか、抵抗するとか、もちろんそうしたいに決まっているけれど、それができない状況のほうが遥かに多いのではないかと思うのです。 男性だけでなく、同性である女性からも、 「そんなことをされるあなたに原因があるんじゃないの」 「隙があるからそんな目に遭うのよ」 とかいわれたりもします。 そうじゃ ... 続きを見る

  • なかなか難しい

    問題ですね。今に始まった問題ではなく、男と女が出現以来の答えのない問題のようです。男は権力(地位、お金、名誉、などなど)の中で生きる人が多く、その乱用の結果だと思います。芸能界ばかりでなく、デザイナー、音楽、文化、芸術など様々なところに存在するようです。上村松園を描いた「序の舞」もそうですね。女性も凛として、スキを見せない、男に負けないという気持ちも大事ですよね。男からすると、実際、女のほうがずっと強いと思う毎日です。

  • 爽やかな梅の香

    しおむすびさん、その後、副反応はいかがでしょうか。息子さんもすごい高熱が出たようで、しんどい思いをされましたね。どうか、はやく熱が下がりますように。 そして、自家製の梅干しと梅酒! すてきです(*´∇`*) わたしの父も生前、いただきものの梅の実で梅酒を作っていたのを思い出しました。こどものころ、ときどき、父のお弁当をこしらえていたのですが、そのときに、夏場はごはんの真ん中に梅干しを入れておいたら殺菌作用で傷みにくい、と教わりました。いわゆる日の丸弁当ですね。懐かしい~。 シンボルツリーの ... 続きを見る

  • 梅干し

    梅干し、いいですね~! ご自宅でこれだけ採れるなんてすごい。花も香りも、そして食べる方でも楽しめるなんて、梅の木があるって本当に素晴らしいですね。 息子さん、お母さんに甘えてくるところがかわいいですね。そういう所はまだ中学生! でもかなり高熱が出たようですね。大丈夫だったんでしょうか。うちの息子も二回目の接種後、38度台まで上がりましたが、なぜかピンピンしていてゲームをしたがるので、寝かせるのが大変でした。ともあれ、これでちゃんと抗体ができるといいですね。