作品数76
総合評価数3,324
総合PV数68,097

作者ブックマーク

んだんださんのプロフィール

 山形県の庄内地方にある病院に勤務する医師です。
 庄内地方の自然、豊穣な土地にはまっています。温泉、日本酒、米、日本海の魚など飽きません。
 病院の広報誌に ”んだんだ通信” を書いています。趣味は撮り鉄とお酒です。

んだんださんの作品アトリエ

  • 一般小説

    経験から得られた言葉

    健康・医療

    • 43

    • 275

    • 2

  • 一般小説

    ポテトチップスを箸で食べる

    健康・医療

    • 48

    • 331

    • 1

  • 一般小説

    恋愛指南

    社会・思想

    • 46

    • 357

    • 1

  • 一般小説

    パイプの煙

    日記・個人ブログ

    • 40

    • 343

    • 2

  • 一般小説

    本日天気晴朗ナレドモ波高シ

    社会・思想

    • 43

    • 363

    • 2

  • 一般小説

    代掻きの頃

    社会・思想

    • 45

    • 340

    • 0

  • 一般小説

    米作り前の作戦会議

    社会・思想

    • 53

    • 421

    • 1

  • 一般小説

    米の文化

    社会・思想

    • 46

    • 864

    • 1

  • 一般小説

    ロシア黒海艦隊旗艦「モスクワ」沈没ス

    社会・思想

    • 48

    • 633

    • 2

  • 一般小説

    認知症百態

    健康・医療

    • 47

    • 547

    • 3

んだんださんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

活動報告はありません

ファンレター

  • そうなんですね

    先生程の方でも「尊敬する医師」がいらっしゃるんですね。素敵なエピソードを聞く事が出来て感謝です。 最近、お酒を飲み歩くYouTubeを見ています。自分は飲めないのに不思議ですが。お酒の種類も沢山出てきたり、お料理がまあ美味しそうです!そこで生まれるコミュニティーも見ていると面白いです。 これからも先生の投稿楽しみにしています!

  • 俯瞰する

    御師匠のF先生、プロの俯瞰目線なのですね。 近目で物事を見る方がわかりやすく、他人にも理解され易いですから。 芋焼酎を拝見し、朝から呑みたくなりました。 先生は、呑みながら背中で人生を語っていらっしゃるのでしょうか。

  • それはショックです・・・

    スマホから他人と見放されてしまうなんて、なんてショック・・・スマホはライフライン、無くてはならいものになっていますよね。こんなに必需品になるとは思ってもいませんでした。 いつも素敵な写真、有難う御座います!

  • ようこそ

    間違いでなければ・・・鶴岡まで足を運んで下さったんですね!

  • 私の知らない世界

    この手の話題は乏しいので、もし愛煙家がいたら話題にしてみます。看護学生時代、「看護師は引き出しが多い方が良い」と学び、日々心掛けているので。

  • 美しいパイプ

    キセルは粋、パイプは紳士的という漠然としたイメージがありました。が、パイプのお写真を拝見し、初めてパイプって美しい‼︎と感じました。木から手作りされるパイプ、ものづくりの美、素晴らしいです。シガーは嗜まれないのですか…

  • ん?

    寒い中、電車を待っていたのは出張先から当院へ戻る為ではないのですか?先生。 世の中で言うゴールデンウイークは今日で終わる様です、沢山働かせていただきました!

  • ニイタカヤマノボレ

    (当時の統治下台湾の富士より高い)高山に死ぬ気で登る気持ちで戦え‼︎と似ていますね。ところで、霞ヶ浦予科練記念館の雄翔館に行かれた事ありますか。館内の空気と温度が全く違います。戦争は悲惨のひと言です。

  • またググりました

    俳人の名前なんですね。なぜか、その表現にホッとしました。 タクシー内でそんな事???あるんですね、衝撃!!! 先日、私も軽トラックを運転し「種まき」手伝いをしました。

  • 真実・・・

    先日、院の初めての講義がZOOMで行われました。ドキドキ・ワクワクでした!そこで最初の話題は教授から「この戦争の真実は?」と院生に投げかけられました。TVの情報を見て、私なりに考えていましたが「真実とは?」と言われ一瞬たじろいでしまいました。 真実が分かる日は来るのでしょうか?先生。