作品数105
総合評価数5,666
総合PV数123,854

作者ブックマーク

んだんださんのプロフィール

 山形県の庄内地方にある病院に勤務する医師です。
 庄内地方の自然、豊穣な土地にはまっています。温泉、日本酒、米、日本海の魚など飽きません。
 病院の広報誌に ”んだんだ通信” を書いています。趣味は撮り鉄とお酒です。

んだんださんの作品アトリエ

  • 一般小説

    東京の鳩、庄内の烏とトビ

    社会・思想

    • 46

    • 314

    • 2

  • 一般小説

    庄内から消えたもの(その弐)

    社会・思想

    • 56

    • 671

    • 1

  • 一般小説

    「八木節」を制止する介護福祉士

    健康・医療

    • 66

    • 1,185

    • 2

  • 一般小説

    赤いブ~ゥブ~ゥ

    健康・医療

    • 57

    • 1,072

    • 3

  • 一般小説

    庄内から消えたもの(その壱)

    社会・思想

    • 56

    • 1,052

    • 1

  • 一般小説

    9月1日に感じた冬の気配

    社会・思想

    • 59

    • 1,093

    • 1

  • 一般小説

    MOKKE ARRIVAL(もっけ到着方式)

    社会・思想

    • 66

    • 1,118

    • 1

  • 一般小説

    消えた心雑音

    健康・医療

    • 63

    • 1,081

    • 1

  • 一般小説

    田舎の新幹線

    社会・思想

    • 60

    • 1,136

    • 1

  • 一般小説

    明るい農村

    社会・思想

    • 55

    • 1,483

    • 2

んだんださんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

活動報告はありません

ファンレター

  • 見つけた

    先日、先生と飲み仲間、と仰る方に会いましたよ。 通勤時、様々な鳥を見掛けますが、あれって何て鳥かな?って思って運転しています。よく田んぼにいる、白くて背が高い、足も長い鳥、何ていう名前かな?

  • T市にも

    先日見掛けたトビも仲の悪い烏に纏わりつかれモタモタしていました。車の往来が激しいT市では賢い烏も轢かれ、黒い艶々の羽根部分がいつまでも道に残っていたりします。鳥の社会も厳しいです。

  • ???

    おでん屋さん・・・どうして定着していなんでしょうか?ない頭で考えていますが・・・分かりません。農村だとガッツリ系が求められる?お酒のアテには、塩味が強いものが好まれる?うーーーん、やっぱり分かりません。でも何か寂しいものですね。

  • ホワイトライ

    介護士の方の臨機応変なご対応、ホワイトライに感服いたしました。先生の素敵なお写真で気付いたのは、列車は都会のゴミゴミした風景より、自然豊かな中で走る姿が似合う事。

  • んだんだ先生へ…。

    私には色着きは難しいです。緑のブ~ゥブ~ゥの自然を愛する撮り鉄先生やさしいなぁ、個人的な意見で申し訳ありませんが着色料を使ったお薬はもういやです…!

  • また調べました・・・

    八木節・・・何となく聞いた事はあっても「正調」とか、分かりません(泣)。やっぱり「引き出し」多い方が患者うけ、良いんですね。

  • 稲刈りの季節

    外来診療の大変さをつくづく実感しました。稲刈りの季節ですね、Cubeに乗って早朝から写真撮っているんだろうな・・・。

  • お薬手帳の未来

    先生方の頭の体操になりますね、良い方に考えれば。未来のお薬手帳は、個人の投薬履歴が集約され、氏名等から端末で検索出来るようになるかもしれません。

  • 責任の所在は

    国内の貧困や不況等々、景気のいい話を聞かなくなって久しい気がいたします。そろそろ、老若男女必ず選挙に行かないと、もっと厳しい生活を強いられそうに思います。

  • 活かされてました!

    先日の院内でのワクチン接種時に「接種部位の腕を出す介助をする担当」がいました。これを聞いて先生のこの記事を思い出しました。スムーズに接種運営をする上で必要ですね。